堂安律が決勝点!フライブルク、レヴァークーゼンに競り勝ち首位浮上


堂安律、今季2ゴール目は決勝点!フライブルクは4勝目で首位浮上

公式戦では3点目

ブンデスリーガ第5節が行われ、フライブルクとレヴァークーゼンが対戦した。

フライブルクの堂安律はレヴァークーゼン戦ではベンチスタートに。試合はレヴァークーゼンが16分に先制。相手DFのクリアミスをケレム・デミルバイが流し込み、先手を取る。ビハインドのフライブルクは、後半から堂安らを投入すると、すぐに流れを引き寄せる。

48分、コーナーキックからマティアス・ギンターが頭で叩き込み、フライブルクが試合を振り出しに戻す。同点弾からわずか2分後、バックパスのミスを拾ったチョン・ウヨンがクロス。これをミヒャエル・グレゴリチュが押し込み、フライブルクが逆転に成功する。それでも65分、新加入のカラム・ハドソン=オドイのクロスにパトリック・シックが合わせ、レヴァークーゼンが同点に追いつく。

この試合最後にスコアを動かしたのは堂安だった。71分、コーナーキックをニアでヘフラーがフリックすると、ファーサイドで押し込んだのは堂安。今季リーグ戦では開幕戦以来2ゴール目(公式戦では3ゴール目)となり、フライブルクを3-2の勝利へと導いた。

フライブルクは5試合で4勝1敗。勝ち点を12に伸ばし、ドルトムントと並んで首位に立っている。

GOAL 9/4(日) 0:27配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/7eb85491c7721c5eb40f84b5817b4b336efc40f0

ゴールを挙げた堂安律 (C)Getty Imageshttps://news.yahoo.co.jp/articles/7eb85491c7721c5eb40f84b5817b4b336efc40f0/images/000








7 :2022/09/04(日) 00:52:23.88

これか
https://twitter.com/GoalJP_Official/status/1566091145310097409



9 :2022/09/04(日) 00:59:03.39

>>7
よく決めた



13 :2022/09/04(日) 01:03:13.17

>>7
逸したやつがうめえわ



25 :名無しさん@恐縮です

FWみたいなゴールだな



33 :2022/09/04(日) 02:13:50.50

暫定だろうがフライブルクがこんなに好調とはな



40 :2022/09/04(日) 03:13:35.20

球際の強さが堂安らしいゴール



52 :2022/09/04(日) 05:12:30.73

武田みたいなゴールだな



57 :2022/09/04(日) 06:15:01.80

堂安、ちゃんとチーム戦術やリーグ状況みて選んだっぽかったけど
いきなり通用してて嬉しいわ
頑張れ頑張れ



61 :名無しさん@恐縮です

試合あまり見てるやつ少ないだろうけどゴール後の鬼キープからのヒールが見せ場
あと幾つかゴリドリでチャンス作ってた



88 :2022/09/04(日) 09:17:58.50

いつも堂安先発でチョン・ウヨンと交代してたけど
この試合どっちもベンチで途中出てから二人とも一緒にプレーしてたけど
相性は他の選手よりよかったなむしろすぐ交代させられたシャライとかいうやつがいらなかったのではと思った



92 :2022/09/04(日) 09:29:03.24

フライブルクは3-5-2だと先発外される
4-3-3か4-4-2だと堂安を右に起用するいままでの戦いこれで勝ってきた
後半システム替えて3得点だからこっちのが断然いい



99 :2022/09/04(日) 10:02:19.25

欧州5大リーグGA
鎌田大地 (ブンデス) → 3G1A
堂安律 (ブンデス) → 2G0A
伊東純也 (アン) → 2G0A
久保建英 (リーガ) → 1G0A
遠藤航 (ブンデス) → 1G0A
板倉滉 (ブンデス) → 0G1A
オナイウ阿道 (アン) → 0G1A
南野拓実 (アン) → 0G1A
三笘薫 (プレミア) → 0G0A
原口元気 (ブンデス) → 0G0A
浅野拓磨 (ブンデス) → 0G0A



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1662219393/
このエントリーをはてなブックマークに追加