J2第33節 ザスパクサツ群馬、ホームで岡山に完封負け


相手のミスを突いた岡山。1-0の勝利を収める

群馬が0-1で惜敗した。群馬は前節と同じスターティングメンバー。加藤 潤也と北川 柊斗の2トップ、左MFには高木 友也、右MFには長倉 幹樹が配置された。今夏補強の鈴木 国友がベンチに入った。対する岡山はミッチェル デュークをトップに配置する3バックの布陣。岡山は中盤が流動的に動いてパスを引き出し、自在にボールを動かしていった。

序盤のポゼッションこそ岡山が上回ったが、チャンスは双方に訪れた。岡山はミッチェル デュークが果敢にゴールを狙い、群馬は長倉がゴール前で右足を振り抜いた。スコアレスで迎えた30分、群馬はバックパスを受けたGK櫛引 政敏がボランチにつなごうとしたパスをミッチェル デュークにカットされ、そのまま無人のゴールに蹴り込まれた。ゲームは岡山が1点リードで折り返した。

1点ビハインドで後半に入った群馬は、攻撃のウエイトを上げていくと、左サイドの高木が積極的にクロスを入れていく。54分には加藤に代えて鈴木 国友を投入。ゴール前に高さを加えて、ゴールを狙っていった。しかし、ゴール前を固める岡山の守備を崩せず、決定機を作り出すことができない。

岡山は群馬の攻撃を受けながら、効果的に時間を使って1-0で逃げ切った。追加点は奪えなかったが、価値ある勝点3を手にした。群馬は前半のミスからの失点が重くのしかかって0-1の敗戦。後半の交代策が機能せず、ゴール前に迫力が出せなかった。

昇格を狙う岡山と、残留を目指す群馬。ミッションクリアへの気迫で岡山が上回っていた。

[ 文:伊藤 寿学 ]

Jリーグ.jp
https://www.jleague.jp/match/j2/2022/082803/live/#recap

写真
https://www.jleague.jp/photogallery/article/79040/#photoDatail








857 :U-名無しさん

今日も負けだな
前からちゃんとプレッシャーかけられたらこのチームは手がない



858 :U-名無しさん

櫛引よぉ…



859 :U-名無しさん

だからケーキにしろって



860 :U-名無しさん

長倉しかいないのかよ



861 :U-名無しさん

前から来てる時に無理に繋げようとして失点
なぜ臨機応変にできないのか



862 :U-名無しさん

アレさえなければ決して悪くはない前半だったと思うが
はぁ…



863 :U-名無しさん

長倉しか動いてない

国友早く入れろ
キーパー変えろや



871 :U-名無しさん

勿体無かった
鈴木国友は足下が雑すぎ



874 :U-名無しさん

あの無人のゴールにボールが入って行くまぬけな絵面、降格したらニュースで流れそう



875 :U-名無しさん

終盤に投入された長身選手はなるべくゴール前にいないと



877 :U-名無しさん

長倉と岡本の右サイドは頼もしい
どちらも来年はいなさそう



882 :U-名無しさん

高山マッチで勝った事あったっけ?



引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1657925118/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク