世界的ビッグネームと相次ぐJリーグ参戦 お金でなく“口コミ”が日本行きを後押し?

世界的ビッグネームと相次ぐJリーグ参戦 お金でなく“口コミ”が日本行きを後押し?

神戸にビジャが加入、かつての「年金リーグ」とは異なるJリーグの魅力

 元スペイン代表FWダビド・ビジャのヴィッセル神戸への移籍が発表された。プレーするのは来季からだが、これで神戸は元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ、ビジャとワールドカップ優勝経験者を3人擁することになる。

 スペイン代表の最多得点者であるビジャは、バレンシアやバルセロナなどでプレーした後、ニューヨーク・シティFCの契約第1号選手となり、2015~18年まで4シーズンにわたってプレー。124試合で80ゴールと、37歳となった今も得点力は衰えていない。

 神戸の3選手以外にも元スペイン代表FWフェルナンド・トーレス(サガン鳥栖)、元ブラジル代表FWジョー(名古屋グランパス)と立て続けにビッグネームがJリーグに参入している。来季から外国籍選手の登録が無制限(J1の試合出場上限は5人)になることもあり、こうした流れは今後も続きそうだ。

 1993年にJリーグが開幕した頃は、海外から「年金リーグ」と揶揄されていたものだ。元イングランド代表FWギャリー・リネカー(名古屋)、元ドイツ代表MFピエール・リトバルスキー(ジェフユナイテッド市原/当時)、元アルゼンチン代表FWラモン・ディアス(横浜マリノス/当時)、元ブラジル代表MFジーコ(鹿島アントラーズ)など、すでに第一線を退いたスターたちが集結していたからだ。

 当時のJリーグは好景気で、年俸が高かった。イニエスタについては破格だが、現在は年俸なら中国のほうがJリーグよりもはるかに好待遇である。つまり、かつてとは外国籍選手にとってのJリーグの魅力も違ってきているのだ。

欧州第一線から退いた選手にとって大切なのは、家族が快適に暮らせる環境

 移籍で見逃せないのは「環境」だ。選手が単身赴任で日本に来るわけではなく、大抵は家族も一緒である。あまり表には出ないかもしれないが、奥様方の意向は無視できない。いや、むしろかなりのウエイトを占める。すでにヨーロッパの第一線から退いたスタープレーヤーにとって、お金はそこまで重要ではない。それよりも家族が快適に暮らせる環境が第一と言っていいかもしれない。

 元デンマーク代表MFのミカエル・ラウドルップが1996年に神戸へ移籍してきた時、「一つ階段を下りる」と話していた。ヨーロッパのトップレベルから少し楽にプレーできる場所として、Jリーグを選んでいる。階段を下りるといっても二段も三段も下りるのではなく、ヨーロッパほど厳しくはないが、そこそこのレベルではプレーしたい。過度のプレッシャーからも解放されたい。そういう選手にとって、Jリーグはちょうど良いわけだ。ラウドルップは神戸からオランダのアヤックスに移籍して再びヨーロッパに戻っているが、もう一度階段を上りたいと思う選手はそんなにはいないだろう。

 家族が生活する場として、日本ほど安心して暮らせる国はそうない。オーストラリアは快適そうだがAリーグのレベルが落ちる。中国の年俸は素晴らしいが、家族が住む環境としては微妙だ。そうなると現在は、アメリカか日本かという選択になるわけだ。

 日本は治安も良く、サッカーに対する過度のプレッシャーもない。億万長者のスターにはあまり関係ないかもしれないが、最近は物価も安い。リーグやクラブのオーガナイズもしっかりしている。言葉の問題はあっても、あまりストレスなく暮らせるはずなのだ。

 Jリーグには元々ブラジル人選手が多い。どの国のリーグにもブラジル人は多いのだが、日本とブラジルの関係の良さもあるのだろう。さらにスーパースターのジーコが、かつてプレーした国というイメージもある。そうしたなかで、意外と馬鹿にできないのが「口コミ」なのだ。

L・ドミンゲスが日本行きを決めたのはウェズレイの“口コミ”

 レアンドロ・ドミンゲス(横浜FC)が日本行きを決めたのは、同じバイーア州出身のウェズレイがJリーグと日本をしきりに称賛していたからだった。ウェズレイは名古屋、サンフレッチェ広島、大分トリニータでプレーし、L・ドミンゲスは柏レイソル、名古屋、横浜FCでプレー。二人とも途中で母国ブラジルのクラブに移籍したが、再び日本に戻ってきた。

 これは噂にすぎないが、イニエスタの奥さんがビジャの奥さんに日本行きを勧めたという話もある。ヨーロッパ人にとって日本は未知の国だけに、口コミで評判が良いとかなり心理的なハードルは下がるはず。現在のJリーグは「年金リーグ」ではないが、世界的スター選手にとっては現役引退前にひと仕事する「出向リーグ」といった感じなのかもしれない。

Football ZONE WEB 2018.12.08
https://www.football-zone.net/archives/152887

(左から)トーレス、ポドルスキ、イニエスタ、ビジャ、ジョー【写真:Getty Images & Noriko NAGANO】
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181208-00152887-soccermzw-socc.view-000

 

6 :2018/12/08(土) 18:39:53.51

ブラジル3部リーグにいたパトリックが活躍できるJリーグってレベル低すぎじゃね?

 

12 :2018/12/08(土) 18:41:49.44

>>6
セリエAにいたマッサーロ、プレミアにいたリュングベリが大して活躍しなかったのがJリーグ

 

9 :2018/12/08(土) 18:40:55.21

イニエスタは来て早々に台風の被害にあってるだろう

 

10 :2018/12/08(土) 18:41:14.76

ウェズレイ懐かしい

 

15 :2018/12/08(土) 18:42:49.22

ポドルスキって単身赴任じゃないの?

 

47 :2018/12/08(土) 18:52:26.18

>>15
トルコは単身赴任で日本は家族で来た

 

17 :2018/12/08(土) 18:43:43.86

つまり世界的ビッグネームでも日本ではさほど知名度はないから安心して暮らせると言う事だな

 

38 :2018/12/08(土) 18:49:49.11

>>17
知名度があっても日本なら安心して暮らせるよ
ジョンレノンも一年ぐらい暮らしてたしベッカムが街をぶらついても後を追いかけたりしない

 

19 :2018/12/08(土) 18:44:18.38

天災やばいんだけど

 

30 :2018/12/08(土) 18:47:42.59

安心、安全は金では買えないとはよく言ったもんだ

 

32 :2018/12/08(土) 18:47:56.38

本田さんでも無双できるAリーグじゃ物足りないよな

 

36 :2018/12/08(土) 18:48:44.91

1996年頃の神戸でそう感じていたんだな。

 

37 :2018/12/08(土) 18:49:42.30

でもすぐ帰る選手ばかりだがな

 

40 :2018/12/08(土) 18:50:50.86

地震は強盗しないって言ったの誰の嫁だったっけな

 

48 :2018/12/08(土) 18:52:50.28

>>40
レドミ

レアンドロ・ドミンゲスが日本に来た理由、というコピペ

1,所属の田舎バイーア州の最強チーム、ビトーリアFC(全国選手権二部)が給料遅配になるほど金欠になり、
エースのレドミを売却する必要に迫られる。理由は三部降格の危機で無茶な金使った (尚、レドミが無双してなんとか二部残留)

2,この情報に飛びついたのがリオの強豪(フラメンゴ・フルミネンセの2チーム)と柏レイソル
普通ならフラフルのどっちかに行くけど、ブラジルのオファーは移籍金分割払い
柏レイソルは即金即日一括払い、ビトーリアは柏レイソルに傾く、あとは本人次第

3,レドミの奥さんがリオに行った時に強盗に遭ったことがありリオ行き絶対反対
日本行き熱烈支援に回る。 ←たぶんここでウェズレイに日本の状況を聞いたのだろう
で、柏に移籍決定

4,レドミ一家、柏に移住、息子は現地の幼稚園に入園、
レドミ曰く「夜道を女の子一人で歩けるのは日本だけ」
「車が無くても何処でも行ける!(来日3年目にして、免許取得した、愛車はカイエン)」
「ディズニーランドに毎週行けるよ!」
東北大震災でブラジルの親族に一時帰国を勧められるも奥さん拒絶
奥さん曰く「地震は強盗しない」

 

45 :2018/12/08(土) 18:51:54.17

ロッベン来てくれ

 

46 :2018/12/08(土) 18:52:13.40

住みやすいのが一番なんだろうな
子供とか家族がいる選手からしたら
イニエスタが日本の安全性を世界に発信しまくってるし
神戸や楽天より日本の宣伝になってるんだよなw

 

52 :2018/12/08(土) 18:54:39.83

高額だけど有り余るくらい日本の宣伝になってると思うわ

 

57 :2018/12/08(土) 18:56:52.69

そもそも中東や中国はちゃんと提示された給料をもらえるのか怪しいしな

 

70 :2018/12/08(土) 19:01:44.11

ドゥンガやサンパイオみたいにJ所属でもW杯優勝とかレオナルドやフッキみたく返り咲きパターンとか
リティとかシジマールだかの日本人嫁もらったり帰化したりみたいの
もっと宣伝すりゃ気軽に来る奴ふえそうだけどな

 

80 :2018/12/08(土) 19:05:58.52

> 「年金リーグ」と揶揄されていたものだ。
> 元イングランド代表FWギャリー・リネカー(名古屋)、元ドイツ代表MFピエール・リトバルスキー(ジェフユナイテッド市原/当時)
> 元アルゼンチン代表FWラモン・ディアス(横浜マリノス/当時)、元ブラジル代表MFジーコ(鹿島アントラーズ)

年金だったとしても、リネカー以外はJの発展に貢献してくれたよね。
他にもレオナルドやピクシードゥンガなんかもありがたい存在だ。

 

83 :2018/12/08(土) 19:07:10.35

セスク、ロッベン、リベリも日本はよ

 

86 :2018/12/08(土) 19:07:52.86

中国を例に出してるが、中国は何十億の高額な移籍金を払って旬の20代の選手も取る。
0円ばかりのロートル取ってるJとは違う。

 

88 :2018/12/08(土) 19:09:16.46

>>86
その超高額な外国人選手が中国サッカーになにかいい影響を与えたことはあるかい

 

91 :2018/12/08(土) 19:10:59.27

>>86
こんなところもう嫌だって逃げられたよ

 

87 :2018/12/08(土) 19:08:25.61

あとワールドカップの代表のイメージとかも影響してると思うぞ
クリーンでテクニカルなサッカーのイメージ

ダーティーで暇さえあればゴロゴロ寝転がる
そもそもワールドカップにでれないような国でサッカーやりたいと思うかって

 

114 :2018/12/08(土) 19:25:03.37

中国リーグは来季からサラリーキャップ制度がはいるらしいので外国人選手は以前ほどの高年俸をもらえない
年俸が下がれば魅力も下がる
相対的にJリーグの魅力が上がる
DAZNマネーでリーグの資金力も上がるしな

 

118 :2018/12/08(土) 19:26:52.33

言語と夏の暑さがネックだな

 

126 :2018/12/08(土) 19:31:26.10

札幌のジェイも財布落としてガックリしてたのに
20分後には交番に届いていて手元に財布が戻って
ビックリ大喜びしてたからな

 

144 :2018/12/08(土) 19:40:28.30

>>126
ムサエフもセルフ給油のガソスタで
車の屋根に財布を置いたまま出発しちゃって当然飛んでってしょぼくれてたら
匿名で無人の交番に届いていたとかで数日後に戻ってきて地元紙で恩人探しをやっておった

 

139 :2018/12/08(土) 19:37:49.32

長く同じクラブにいた選手だと
・同国リーグの別のクラブ→元のクラブと戦いたくない
・欧州リーグの別のクラブ→ELやCLで戦いたくない
ってのもマジであるみたい

 

153 :2018/12/08(土) 19:44:41.00

首都圏のチームがビッグネームを取れば波及効果は相当大きいんだけれども
浦和・川崎・横浜M・F東京あたりは頑張れないのか

 

156 :2018/12/08(土) 19:47:10.15

海外の渡航先危険度では新宿だけには気をつけろだから
日本全体はかなり安全

 

158 :2018/12/08(土) 19:48:54.77

一時期の新潟もこんな感じで優良ブラジル人の連鎖があったらしいね

 

159 :2018/12/08(土) 19:49:33.89

ドログバの頃はチャイナのレベルの低さプロ意識の低さに愕然としてたのが大半だったけど
最近はC超無理の理由が空気の埃っぽさと食い物のまずさばっかだな

 

165 :2018/12/08(土) 19:51:46.50

ポドルスキーだったと思うけど
中国からオファーきて話を聞こうとしたら
自分と相手クラブの間に入る代理人が有り得ないぐらいに増えたんで怪し過ぎて神戸の方を選んだんじゃなかった

 

167 :2018/12/08(土) 19:51:57.27

神戸見てると中国代表が強くならない理由がわかる気がする
前線4枚のうち3枚が外人で固定されるだろうから、日本人は1人しか出れない

 

169 :2018/12/08(土) 19:52:35.01

ミキッチは日本が住みやすい国だから最後まで日本でサッカーをしたいような事を言ってたな

 

175 :2018/12/08(土) 19:54:19.28

中国に住むだけで20年は寿命が縮みそうだよな。

 

179 :2018/12/08(土) 19:55:13.29

これで天災さえ少なければもっと安心できるのにな
そこだけはなんとも

 

181 :2018/12/08(土) 19:56:14.82

Jリーグ草創期の有名外国人ラッシュがあってその後見向きもされなくなった理由が説明できない

 

189 :2018/12/08(土) 19:58:53.87

>>181
サッカー界自体がバブルだったからな、当時
しかもJリーグが段々シブチンになっていった、現実的になっていったという方が正しい
今は一周してまたJリーグが注目され始めた感じだね、以前とは比にならない高レベルのサッカーをやっているし

 

195 :2018/12/08(土) 19:59:45.67

>>189
それよりも単純にボスマン判決の影響だよ

 

207 :2018/12/08(土) 20:02:47.68

とりあえず言えるのは、年食ってもやれる
そして、カズさんはじめとして数多くの年配者でも頑張れる土地でもある
食い物なのかサポートやバックアップなのか精神的なもんなのか知らんけど

今後功労者リーグとして有名どころが増えるのもいいかもね

 

211 :2018/12/08(土) 20:03:35.04

>>207
そんな甘くはない、というのは今季のJ1見ても一目瞭然なんだけどねw

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544261889/