堂安律、ドイツ1部フライブルクへの移籍が決定


堂安律のブンデスリーガ復帰が決定!EL出場のフライブルク、日本代表MFの加入を正式発表

移籍金はクラブ史上2位の模様

ブンデスリーガ1部フライブルクは5日、オランダのPSVから日本代表MF堂安律を獲得したことを発表した。契約期間は明かされていない。

堂安は2019年夏にフローニンゲンからPSVへステップアップも、2020-21シーズンはレンタルで当時ブンデスリーガに昇格のアルミニア・ビーレフェルトへレンタル移籍。攻撃の中心的な存在として、同クラブの残留に大きく貢献した。昨季はPSVへ復帰すると公式戦39試合に出場し、11ゴールを記録していたが、ブンデスリーガ再挑戦を決心した。

そして堂安が選んだ新天地は昨季途中から関心が報じられていたマインツではなくフライブルクとのこと。昨季クラブ史上初のDFBポカール決勝はRBライプツィヒに敗れたクラブは6位フィニッシュで今季ヨーロッパリーグ出場権を獲得している。

堂安は公式ウェブサイトでフライブルクの責任者や監督との話で「手応えを感じました」と言及。「新しいスタジアムを楽しみにしており、ファンの前でSCのユニフォームを着てプレーすることを心待ちにしています。ブンデスリーガに復帰することを喜んでおり、フライブルクは僕がチームとともにさらに成長できる正しい場所だと思っています」と喜びを表した。

クラブのSD(スポーツディレクター)を務めるクレメンス・ハーテンバッハ氏は「リツは技術的に非常に優秀で、1対1もこなせるし、ゴールを脅かすこともできる。彼は空間的な振る舞いに優れ、ピッチにエネルギーをもたらしてくれる。ビーレフェルトでも、ブンデスリーガで幅広くプレーできることを証明してくれた。1年遅れても、うまくいったのはいいことだ」と加入を喜んだ。

過去には元日本代表FWの矢野貴章(現栃木SC)が在籍したことのあるフライブルクは2011年冬に下部組織から引き上げられたクリスティアン・シュトライヒ監督の下で、2015-16シーズンこそは2部で過ごすも年々残留争いの常連からここ3シーズンは8位、10位、6位と中位クラブに発展したクラブ。昨秋には3万4000人収容の新スタジアムをオープン。以前は毎年のように主力選手の流出を強いられ、今夏もドイツ代表DFニコ・シュロッターベックこそ失ったが、その後同クラブ下部組織育ちの同代表のDFマティアス・ギンターの再獲得に成功したことで話題を呼んでいた。

なおオランダメディアによれば、フライブルクが堂安に対して支払う移籍金はボーナス込みで850万ユーロ(約12億円)。同クラブにとって、2020年夏にフランス人MFバプティスト・サンタマリアの獲得に投じたと一部メディアが伝える1000万ユーロに次ぐ歴代2位の移籍金となる。

GOAL 7/5(火) 16:05配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/cd3fc9c1163d57cb3656f4a4340e48955da0a24f

写真@scfreiburg
https://twitter.com/scfreiburg/status/1544215223904641025




4 :2022/07/05(火) 17:51:09.20

別の記事読んだら、同年代でポジションかぶりでプレースタイルも似てる韓国人23歳がいるらしいじゃん。



69 :2022/07/05(火) 18:41:20.16

>>4
あいつはトップ下



16 :2022/07/05(火) 17:57:41.37

矢野貴章がまだ現役なのにビビったわ



26 :2022/07/05(火) 18:02:32.72

移籍金すごいな
期待されてんだね



28 :2022/07/05(火) 18:03:04.89

PSVはCLがあるのに放出してるけど補充してるのかね



33 :2022/07/05(火) 18:04:57.63

>>28
850万ユーロなら売って次の有望株仕入れる



39 :2022/07/05(火) 18:07:40.49

>>33
ゲッツェはまだしも堂安まで出すとは思わんかった



42 :2022/07/05(火) 18:09:22.83

>>28
オランダの超有望選手を獲得した
当然、試合に出して成長させるつもりだからポジションが被る堂安は売った



59 :2022/07/05(火) 18:27:09.32

上位も狙えるとこだな。ええやん



62 :2022/07/05(火) 18:33:04.90

01 バイエルン
02 ドルトムント
03 レバークーゼン
04 ライプツィヒ
05 ウニオンベルリン 原口・遠藤渓
06 フライブルク 堂安(新
07 ケルン
08 マインツ
09 ホッフェンハイム
10 メンヘングラッドバッハ 板倉(新
11 フランクフルト 鎌田・長谷部
12 ヴォルフスブルク
13 ボーフム 浅野
14 アウグスブルク
15 シュツットガルト 遠藤・伊藤
16 ヘルタベルリン
降格
17 ビーレフェルト 奥川
18 グロイターフルト

昇格
19 シャルケ 吉田(新
20 ブレーメン

29 デュッセルドルフ 田中
30 ハノーファー 室屋



76 :2022/07/05(火) 18:55:06.19

矢野さんがシセにアシストした試合を昨日のように思い出す



116 :2022/07/05(火) 19:57:34.65

フライブルクといえばフォルカーフィンケ



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1657010930/
このエントリーをはてなブックマークに追加