コートジボワールの英雄ドログバが現役引退を発表

未分類ドログバ

コートジボワールの英雄・ドログバが現役引退を発表、チェルシーの一時代を牽引

 元コートジボワール代表FWディディエ・ドログバが21日、選手生活からの引退を発表した。UEFAチャンピオンズリーグ制覇1回、プレミアリーグ制覇4回。チェルシーの一時代を築いたストライカーは、自身がオーナーを務めるフェニックス・ライジング(アメリカ3部)でのプレーを最後に、20年間の現役生活に幕を閉じた。

 ドログバは1998年、フランスのル・マンでプロ生活をスタート。2002年にギャンガンへ移籍し、23歳で初めてトップカテゴリに所属すると、そこから一気にマルセイユ、チェルシーとステップアップした。2006-07シーズンには年間20ゴールを挙げ、初めてプレミアリーグ得点王を獲得した。

 チェルシーでは移籍初年度の2004-05シーズンを始め、05-06シーズン、09-10シーズンにプレミアリーグを制覇。11-12シーズンには欧州CLをPK戦で制し、同点ゴールを挙げた自身は決勝のマン・オブ・ザ・マッチに選ばれた。

 2012年夏にチェルシーを退団し、そこから上海申花、ガラタサライを渡り歩いたが、2014年に再びチェルシーに復帰。4度目のリーグタイトルを経験すると、同年限りでアメリカへ。モントレアル・インパクトを経て、2017年からはフェニックス・ライジングのオーナーに就任し、自身もプレーしていた。

 通算成績はリーグアン80試合39得点、プレミアリーグ254試合104得点。日本を破ったブラジルW杯を最後に引退したコートジボワール代表では、105試合65得点を記録している。

 ドログバは自身の公式ツイッターを通じて、1989年に自身がサッカーを始めた当時の写真を投稿し、「あの時、あの場所で全てが始まった!」とコメントを発表。「お前の夢は大きすぎるって誰から言われようが、ただ『ありがとう』って言っておけ。あとはよりハードワークし、そしてスマートに実現させていくだけだ」などとメッセージを送った。

ゲキサカ 18/11/22 09:27
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?259805-259805-fl

2014年ブラジルW杯日本戦、途中出場で流れを変えたFWディディエ・ドログバ
https://web.gekisaka.jp/news/photo?news_id=259805

 

2 :2018/11/22(木) 10:14:49.20

闘莉王はまだ頑張ってるな

 

3 :2018/11/22(木) 10:14:55.77

ヒュ~

 

5 :2018/11/22(木) 10:15:19.80

ヒュ~

 

7 :2018/11/22(木) 10:15:45.97

お疲れ様でした
2014W杯の日本戦では空気をガラッと変えられたな

 

9 :2018/11/22(木) 10:17:40.35

ヒュー

 

15 :2018/11/22(木) 10:21:24.43

>>9
あのコピペ久々に見たいな

 

24 :2018/11/22(木) 10:25:14.72

>>15
――日本はW杯4大会連続出場。コートジボワールよりも多い。

「オレたちは06年ドイツ大会が初出場だったからな。まぁ、高い授業料を払ったよ。
オランダ戦もアルゼンチン戦も1―2で負けた。彼らは少しだけ、オレたちよりも
駆け引きに長(た)けていた。だけどさ、オレたちも随分と国際経験を積み、
4年前より成長したんだ。そうそう、日本だけど何人の日本人選手が
欧州チャンピオンズリーグ(CL)に出場してる?確か1人くらいじゃなかったっけ?
これがウチと日本との決定的な差だ」

――日本はW杯1次リーグでカメルーンと対戦。あとはオランダとデンマークが相手だ。

「ヒュー! ハッキリ言って日本にチャンスはないな。オランダは優勝候補の一角だ。
オレたちの“兄弟分”カメルーンもスッゲェー強い。なぁ、アフリカのチームをもう一度確かめてくれ。どこの選手も大柄で強靭(きょうじん)だ。それでいてスピードもテクニックも抜群。CLに出場している
アフリカ人選手の人数を調べたことがある? 多過ぎて数え切れないよな(笑い)。
チェルシーにはナイジェリア代表MFのミケル、ガーナ代表MFエッシェンがいる。
インテルにはカメルーン代表FWエトーがいる。この3人はアフリカの中でも別格だ」

――日本は南アでどう戦えばいい?

「サムライ・スピリッツで突撃するしかない。でも、それだけでは不十分だけどな。
もし対戦することになったら、日本の小柄なDFの選手なんてオレ様がコッパミジンに砕いてやるよ。ダレがオレを止められる? 日本人に出来るかね、そんな芸当が。
しょせん日本人は“水牛の背中に乗ってる小鳥”みたいなモンだ」
――南アで日本の活躍は期待できない?

「ない、ない。チャンスはゼロだよ。日本のことなんてもう聞くなよ!」

 
ちなみに日刊ゲンダイ

 

61 :2018/11/22(木) 10:48:51.08

>>24
ゲンダイの取材力は流石ですわ

 

10 :2018/11/22(木) 10:17:47.38

カリスマが凄い。間違いなく大統領までいくだろう

 

11 :2018/11/22(木) 10:18:48.28

>>10
福祉活動もしてるしね
コートジボワールで一番知名度高いんじゃないかな

 

12 :2018/11/22(木) 10:18:49.26

ガチンコの英雄だしな(´・ω・`)

 

13 :2018/11/22(木) 10:19:07.45

海外サッカー黄金期のスターがまた一人消えたか…

 

18 :2018/11/22(木) 10:22:38.14

2014のコートジボワール戦、後半から出てきたとき本当に怖かったわ

テレビ越しに日本代表(大久保以外)がやべーよ。。。と浮足立ってるのがよくわかった

 

19 :2018/11/22(木) 10:22:44.21

俺の中でチェルシーと言えば、いまだにドログバ、テリー、ランパードだわ
みんな居なくなっちゃったけど

 

21 :2018/11/22(木) 10:24:21.83

象牙海岸が中堅国になったのがこの人には一番嬉しいかもしれんね
クラブでプレイしているより代表でプレイしている姿の方が好きだった

 

23 :2018/11/22(木) 10:24:53.28

バロンドール
17年 3位ネイマール  4位ブッフォン    5位モドリッチ
16年 3位グリエズマン 4位スアレス     5位ネイマール
15年 3位ネイマール  4位レヴァンドフスキ 5位スアレス
14年 3位ノイアー   4位ロッベン     5位ミュラー
13年 3位リベリ    4位イブラヒモビッチ 5位ネイマール
12年 3位イニエスタ  4位シャビ      5位ファルカオ
11年 3位シャビ    4位イニエスタ    5位ルーニー
10年 2位イニエスタ  3位シャビ      4位スナイデル
09年 3位シャビ    4位イニエスタ    5位エトオ
08年 3位トーレス   4位カシージャス   5位シャビ
07年 1位カカ     4位ドログバ     5位ピルロ

FIFA最優秀選手
17年 3位ネイマール  4位ブッフォン    5位ラモス
16年 3位グリエズマン 4位ネイマール    5位スアレス
15年 3位ネイマール  4位レヴァンドフスキ 5位スアレス
14年 3位ノイアー   4位ロッベン     5位ミュラー
13年 3位リベリ    4位イブラヒモビッチ 5位ネイマール
12年 3位イニエスタ  4位シャビ      5位ファルカオ
11年 3位シャビ    4位イニエスタ    5位ルーニー
10年 2位イニエスタ  3位シャビ      4位スナイデル
09年 3位シャビ    4位カカ       5位イニエスタ
08年 3位トーレス   4位カカ       5位シャビ
07年 1位カカ     4位ドログバ     5位ロナウジーニョ

 

25 :2018/11/22(木) 10:26:24.93

コートジボワールの内戦を

たった一人で終わらせた漢

 

29 :2018/11/22(木) 10:27:16.63

日本に怪我させられてW杯を棒に振るハメに

 

30 :2018/11/22(木) 10:28:43.36

マルセイユに復帰しようとした事あったけど
サポーターからお前なんて戻ってこなくていいとか言われたんだよなw
どんだけ嫌われてるんだよこいつ

 

35 :2018/11/22(木) 10:31:38.77

ヒューのコピペってネタじゃなくて実際に言ってたのか??
ドログバに言われるなら何故か別に嫌ではないな

 

44 :2018/11/22(木) 10:36:27.91

>>35
ゲンダイの記事だから捏造だろうって当時突っ込まれてた

 

50 :2018/11/22(木) 10:39:22.55

こんな選手がいてもW杯のGL突破できないんだから難しいよな

 

79 :2018/11/22(木) 11:08:17.63

>>50
コートジボワールは2大会連続で死の組という運の悪さが原因
普通の組ならGL突破できた

2006ドイツ
アルゼンチン
オランダ
セルビア・モンテネグロ
コートジボワール

2010南アフリカ
ブラジル
ポルトガル
コートジボワール
北朝鮮

 

53 :2018/11/22(木) 10:40:31.58

ドログバ、ロッベン、ジョーコールのチェルシーはワクワクした。

 

81 :2018/11/22(木) 11:09:26.76

>>53
エシエンとミケルもいたしな
チェフにダフといい2005年辺りのチェルシーは凄かった

 

70 :2018/11/22(木) 10:59:00.34

この人とランパードテリーチェフがいたチェルシーはなんだかヒール的な魅力があったなあ
今は正直あんまり…

 

71 :2018/11/22(木) 11:00:46.45

>>70
チェルシーはデニス・ワイズの頃からヒール感たっぷり
伝統です
逆に今は綺麗すぎるんでしょ

 

75 :2018/11/22(木) 11:03:22.19


今見ても美しいイナズマレッグラリアット

 

86 :2018/11/22(木) 11:20:20.02

ドログバとモウリーニョのエピソード好きだわ
https://qoly.jp/2015/02/05/komatsu-column-didier-drogba-and-jose-mourinho

 

92 :2018/11/22(木) 11:41:02.09

強くて上手くてでかい。決定力も申し分ないが周りを使うのもすごく上手い。
CFの完成形の一つだったな。

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1542849173/

この記事のURLとタイトルをコピーする