宇佐美貴史がリーグ戦4試合ぶり先発も…デュッセルドルフ、ボルシアMGに3失点完敗で6連敗

宇佐美貴史がリーグ戦4戦ぶり先発も…デュッセルドルフは泥沼6連敗

 ブンデスリーガ第10節が4日に行われ、FW宇佐美貴史が所属するデュッセルドルフはアウェイでボルシアMGに0-3で敗れた。宇佐美はリーグ戦4試合ぶりの先発出場で左サイドハーフに入り、78分までプレーした。

 前半はお互いチャンスを決めきれず、宇佐美も39分に素早いリスタートからミドルシュートを放つが枠を外した。試合が動いたのは後半開始直後の48分、ボルシアMGは相手のハンドでPKを得ると、トルガン・アザールがゴール左隅に沈めて先制。さらに67分にはショートカウンターからエリア左フリーのヨナス・ホフマンが追加点を挙げ、82分にもアザールが強烈なミドルシュートでネットを揺らして勝負あり。ボルシアMGが完封勝利で6勝目。デュッセルドルフは6連敗を喫した。

 次節、デュッセルドルフは11日にホームでヘルタ・ベルリンと、ボルシアMGは同日にアウェイで日本代表FW大迫勇也が所属するブレーメンと対戦する。

【スコア】
ボルシアMG 3-0 デュッセルドルフ

【得点者】
1-0 48分 トルガン・アザール(PK)(ボルシアMG)
2-0 67分 ヨナス・ホフマン(ボルシアMG)
3-0 82分 トルガン・アザール(ボルシアMG)

【スターティングメンバー】
ボルシアMG(4-3-3)
ゾマー;ラング、ギンター、エルヴェディ(46分 ヤンチュケ)、ヴェント;ノイハウス、シュトローブル、ホフマン(85分 シュティンドル);アザール、ラファエウ(64分 ジョンソン)、プレア

デュッセルドルフ(4-4-2)
レンジング;ツィマー、アイハン、ボームート、ギーセルマン;ルケバキオ、ツィンマーマン、モラレス、宇佐美(78分 ロヴレン);ヘニングス、ドゥクシュ(66分 カラマン)

サッカーキング 2018.11.05
https://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20181105/857959.html?cx_player=relatednews

試合データ
https://br.soccerway.com/matches/2018/11/04/germany/bundesliga/borussia-monchengladbach/dusseldorfer-tus-fortuna-1895-ev/2810994/?ICID=PL_MS_09

 

 

225 :2018/11/05(月) 00:00:03.74

今のドリブルいいじゃん
攻撃も守備も球際では頑張ってるわ

ふらふらは相変わらずだが

 

226 :2018/11/05(月) 00:04:41.36

宇佐美キレ戻ってきてるな
プレーにも迷いがない

 

228 :2018/11/05(月) 00:21:46.28

ドリブルで1人2人はがしかけたりターンで振り切ったりコンディション自体はかなり良さそう
周りとの連携はあれだけど
てか宇佐美信頼されてないなぁ

 

230 :2018/11/05(月) 00:58:41.19

しかしくっそ弱いチームやなw

 

231 :2018/11/05(月) 01:03:40.53

DFとボラがダメだな

 

232 :2018/11/05(月) 01:08:47.61

最後シュートブロックして解説に褒められて交代した
お疲れでした

 

234 :2018/11/05(月) 01:10:52.35

2点負けてる状況で
今日チャンスメイクしてる宇佐美下げる意味あんのか

 

240 :2018/11/05(月) 01:31:34.50

アザール弟と元ドルトムントのホフマンにやられて終わりか
いつもながら守備はなんとかしないとヤバイ

 

242 :2018/11/05(月) 02:17:42.57

信頼されてないんじゃ無くて、周りは一杯一杯なんだと思う。
宇佐美以外にもパス出さんし、周りを見てすらない。

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1540658890/