ニューカッスル、公式戦12戦目にして今季初勝利!武藤嘉紀は前半終了間際に負傷交代

ニューカッスル、公式戦12戦目にしてついに今季初勝利! しかし、武藤嘉紀は前半終了間際に負傷交代…

 現地時間11月3日に行なわれたプレミアリーグ第11節で、ニューカッスル・ユナイテッドは、本拠地にワトフォードを迎えた。

 今シーズンいまだ公式戦11戦未勝利で降格圏の19位に沈み、指揮官のラファエル・ベニテスの解任報道がしきりに伝えられるなど、完全に泥沼にはまっているニューカッスルは先発メンバーを一部変更してこの一戦に臨んだ。

 今シーズン6得点しか挙げられていない拙攻を改善すべく、ベニテスは、4-4-1-1の最前線に怪我から戦線に復帰していた大型CFサロモン・ロンドンを配置。そしてシャドーポジションに4試合連続で武藤嘉紀を先発で起用した。

 今シーズン初勝利へ何としても得点が欲しいニューカッスルは、立ち上がりから最前線のロンドンにボールを供給し、タメを作りながら敵陣へ侵入するシンプルな形で攻め入る。武藤は空いたスペースへフリーランニングをしてゴール前へ飛び込む場面を幾度か見せた。

 しかし、そう簡単に事は運ばない。今シーズンは6勝1分け3敗の7位と好スタートを切ったワトフォードが、徐々にボールを支配しだすと、14分にCKからエイドリアン・マリアッパが、26分にジェラール・デウロフェウが決定機を迎え、ニューカッスルは守勢に回った。

 この試合も苦戦を強いられたニューカッスル。そのなかで武藤はスピードを利したドリブル突破を見せた一方で、味方へのパスを二連続で失敗してしまう。この連携面での失態には本人も思わず天を見上げていた。

 すると、思わぬ事態が起きる。アディショナルタイム1分を過ぎ、前半が終わろうとした時、武藤が負傷のため、アジョセ・ペレスとの交代を余儀なくされたのだ。

 負傷交代で武藤を失ったニューカッスルは後半開始と同時にスイス代表CBのファビアン・シェアを投入していたが、51分に再びにアクシデントに見舞われる。チームの核であるボランチのジョンジョ・シェルビーが膝を痛めて、キ・ソンヨンとの交代を強いられたのだ。

 二人の負傷者を出し、早々に交代枠を失ってしまったニューカッスルだったが、今シーズンの初勝利を信じるホームサポーターからの大声援を受けたこともあり、攻勢を強め続け、そして見事に先制に成功する。

 65分、敵バイタルエリア左からのFKでキッカーのキ・ソンヨンがゴール前にシュート性のボールを蹴り込むと、これをアジョセが頭で合わせてねじ込んだ。

 勢いそのままに先手を取ったニューカッスルは、そこからリトリートをして守勢に回る。それによって追いすがるワトフォードに攻め込まれたが、守備に戻ったケネディの身体を張ったプレーなどで難を逃れ続けた。

 その後も攻めるワトフォード、守るニューカッスルという構図で進んだ試合は、結局、後者が虎の子の1点を守り切る形でタイムアップ。試合終了の瞬間、今シーズンの初勝利を飾ったニューカッスルへはスタンドからも大きな拍手と歓声が送られた。

 ようやく白星を飾ったニューカッスルは、17位に浮上して降格圏を脱出。いまだ18位カーディフとの差は1ポイントだけに予断は許されないが、ひとつ肩の荷が下りたのは間違いなさそうだ。

サッカーダイジェストWeb 2018年11月04日
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=49817

勝利への気持ちを見せて念願の今季初勝利を手にしたニューカッスルの面々。選手たちは軒並み安堵の表情を浮かべていた。 (C) Getty Images
https://www.soccerdigestweb.com/photo/id=49817&page=1&no=01

試合データ
https://br.soccerway.com/matches/2018/11/03/england/premier-league/newcastle-united-football-club/watford-football-club/2795377/?ICID=PL_MS_04

 

 

476 :2018/11/03(土) 23:01:26.27

武藤スタメン
ロンドンと2トップ
https://pbs.twimg.com/media/DrFOA8_WoAUjIRy.png

 

482 :2018/11/03(土) 23:08:45.90

よっち行ったれ大事な試合だぞ

 

484 :2018/11/03(土) 23:16:11.63

マッチデープログラムの表紙は武藤
https://pbs.twimg.com/media/DrFCMyXXgAE4dLD.jpg

 

486 :2018/11/04(日) 00:10:47.39

武藤、そこはシュートいっていいだろ

 

487 :2018/11/04(日) 00:27:26.37

ケネディよぉ、武藤フリーだっただろ
パスしろよ

 

489 :2018/11/04(日) 00:39:00.61

武藤が好位置でフリーキックGET

 

490 :2018/11/04(日) 00:41:20.33

あのままぶっちぎってシュートまで行ってくれ

 

491 :2018/11/04(日) 00:42:16.21

一本ぐらいシュート打て

 

493 :2018/11/04(日) 00:46:23.12

守備がやばい

 

494 :2018/11/04(日) 00:47:03.14

武藤、交代

なにこれ?
なんで?

 

497 :2018/11/04(日) 00:48:07.28

え?
監督の指示無視とか?

 

499 :2018/11/04(日) 00:48:24.62

空回りプレー印象悪かったわ~

 

502 :2018/11/04(日) 00:50:09.42

懲罰だろう
このタイミングで変える理由ないしな

 

503 :2018/11/04(日) 00:51:35.12

どういう指示だったか分からないけど
いい動きしてたと思うんだけどなぁ

 

504 :2018/11/04(日) 00:53:13.61

前半終了 ニューカッスル 0-0 ワトフォード
武藤とロンドンのコンビは割といい感じ
どちらもポストプレー出来るので起点が二つできる
加えて武藤がチョロチョロ動き回るので相手もつかみづらいと思う
ただそれをもっとシュートチャンスに繋げたいところ

と思ったら武藤はアディショナルタイムに交代
その前にちょっと足を気にしてたので、ファウルで後ろから倒されたところかな…

 

507 :2018/11/04(日) 00:56:49.93

腰?かな
いかんせんパスがこない。武藤のポジション二ングも悪い

 

508 :2018/11/04(日) 00:57:14.22

ハムった見たいだ交代サインしてたらしい

 

511 :2018/11/04(日) 00:59:40.52

ケガか

恐れていたことが現実に・・・

 

513 :2018/11/04(日) 01:01:17.91

また怪我か、あーあ
使いづらい選手だなあ。11月の代表選も消えたな

 

515 :2018/11/04(日) 01:04:07.94

やっぱりショートカウンターのポジショニングが悪いね、走りの質も悪い
個で打開する力無いんだから早めにサイドに叩いてアーリーを受けるような意識を持ったほうがいいと思うけど
サイドに流れて収めるのは効いてた

 

516 :2018/11/04(日) 01:04:52.11

でも普通に走ってたし重症では無さそう

 

517 :2018/11/04(日) 01:05:21.59

ワトフォードが外しまくってるのでニューカッスルは1点取れれば勝てる…かも

武藤の交代は本人にとってもチームにとっても痛すぎる
軽傷だといいんだが

 

518 :2018/11/04(日) 01:07:46.21

このチームよりも下の順位のチームがいるというのは衝撃的だよな

 

519 :2018/11/04(日) 01:08:41.48

シェルビーもかよw

 

520 :2018/11/04(日) 01:09:34.57

シェルビー外れたらボール出す奴いないぞ

 

521 :2018/11/04(日) 01:10:05.40

シェルビー怪我で交代枠を使い切る
ニューカッスルまじでお祓いが必要なレベル

 

522 :2018/11/04(日) 01:11:01.65

無理ゲーすぎる

 

523 :2018/11/04(日) 01:11:32.04

武藤、シェルビー、ラッセルズ…
みんなニューカッスル内では調子良かったのに全員怪我とかほんと降格するぞ

 

524 :2018/11/04(日) 01:14:39.12

攻撃が良くなったぞ

 

527 :2018/11/04(日) 01:22:39.53

よりによってペレスww

 

529 :2018/11/04(日) 01:22:43.35

やっと得点

 

530 :2018/11/04(日) 01:23:54.42

武藤にとって厳しい展開に

 

532 :2018/11/04(日) 01:26:40.04

なんか強くなってワロタ
武藤はもうゆっくり休め

 

533 :2018/11/04(日) 01:26:56.16

キヨンソンがアシストか

 

536 :2018/11/04(日) 01:29:42.89

とりあえず勝たねーと負の螺旋に入って皆余裕すら無くなっちまうからまぁいいでしょ

 

539 :2018/11/04(日) 01:32:04.05

前半のドリブルでシュートまで行けなかったのがダメすぎた
コース取りが上手く無かったあれは絶対シュートまで行ってくれ

 

541 :2018/11/04(日) 01:53:44.96

ようやく勝てた

 

543 :2018/11/04(日) 01:56:19.03

勝ったー
武藤は残念だったけどいいプレイしてた
怪我治ってから先発もらえるかわからんけど絶対チャンスは来るからまたそこから立て直そう

 

544 :2018/11/04(日) 01:59:25.60

試合終了 ニューカッスル 1-0 ワトフォード
FKでキソンヨンが蹴った速いボールをペレスがコースを変えてゴール
この1点を守りきってニューカッスルは11試合目でようやく初勝利

ただこの試合で主力級が3人負傷してしまったのが痛い
まだ全然安心できる順位でもない
あと1試合やれば代表ウィークに入るから、そこでどこまで回復できるか
武藤の怪我の具合も心配だ

 

546 :2018/11/04(日) 02:47:47.54

怪我の具合は?
ライバルが点取るし最悪だよ

 

547 :2018/11/04(日) 02:54:00.30

せっかくロンドンが復帰してこれからだったのに 怪我で離脱かよ
ほんとに悔しい

 

548 :2018/11/04(日) 03:11:35.33

やっぱロンドンが前線でため作れるとスペース出来ていいな
ベニテスがチームの浮沈の鍵と言ってたのは当たってる

 

550 :2018/11/04(日) 03:32:54.11

ペレスは得点シーン以外はいつも通りだったな
次節以降のスタメンがどうなるかは、
武藤の怪我の状態とベニテスの判断次第としか言えない

 

551 :2018/11/04(日) 03:39:15.79

走ってたみたいだし重傷じゃなさそうか
裏抜けするスピードとハードワークする武藤は外せないんじゃないかな
ベニテスは武藤の決定力にかなり期待してるし ロンドン復帰してこれからだろ

 

552 :2018/11/04(日) 03:52:19.08

前線の組み合わせはしばらくロンドンペレスの方がいいと思う
ロンドンもペレスの方がやりやすいだろうし

 

554 :2018/11/04(日) 03:57:44.77

負傷者についてベニテス:
武藤とシェルビーは筋肉に「Little problem」、ラッセルズは肩にproblemがあったとのこと
とりあえずは3人とも様子を見てみようという感じ
https://twitter.com/raisbeck10/status/1058773245967716352

 

555 :2018/11/04(日) 04:04:00.34

軽傷か 良かった

 

563 :2018/11/04(日) 07:58:51.83

ひとまず1勝出来て良かった
流れが変わるといいな

 

564 :2018/11/04(日) 08:09:11.02

チームにとって快進撃の始まりの勝利になるといいな
武藤にとっては終わりの始まりの試合かも

 

565 :2018/11/04(日) 08:59:42.67

1勝しただけで、降格圏抜けとるやん
他にも苦労してるとこがあるのねw
武藤は、このまま見切られたりはしないだろうが、とりあえず厳しいな

 

570 :2018/11/04(日) 09:35:01.52

地元紙Chronicleの採点
シェルビーが最低点の6で残りは7が6人、8が7人
武藤は7
https://www.chroniclelive.co.uk/sport/football/football-news/newcastle-united-player-ratings-dubravka-15368033

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1539224661/