ACL決勝第1戦 鹿島アントラーズ、ホームでペルセポリスに2発完封勝利!悲願のアジア制覇&通算20冠に王手

2018年11月5日

鹿島、ホームで2発先勝!!悲願のアジア制覇&通算20冠に王手

[11.3 ACL決勝第1戦 鹿島2-0ペルセポリス カシマ]

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)は3日、決勝第1戦を行い、クラブ悲願のアジア制覇を目指す鹿島アントラーズはホームでペルセポリス(イラン)と対戦し、2-0で勝った。ともに初の決勝進出を果たした両チームによるファイナル第1ラウンドはホームの鹿島が先勝。初のACL制覇、主要タイトル通算20冠に王手をかけた。第2戦は10日にイラン・テヘランのアザディスタジアムで行われる。

 鹿島は10月24日のACL準決勝第2戦・水原三星戦(3-3)から先発一人を変更。DF安西幸輝に代わり、インドネシアで開催されていたAFC U-19選手権から一足早く帰国したU-19日本代表FW安部裕葵がスタメン入りした。水原戦から先発9人を入れ替えて臨んだ10月31日のJ1C大阪戦(1-0)からはDF昌子源とGKクォン・スンテの2人のみが連続先発となった。[スタメン&布陣はコチラ]

 最初のチャンスをつくったのはアウェーのペルセポリス。前半4分、MFシアマク・ネマティの右クロスがニアサイドの密集を越えて中央のFWアリ・アリプールに渡る。決定的な場面だったが、アリプールのシュートは至近距離でDFチョン・スンヒョンが顔面でブロック。同6分にはPA左からのFKをMFアハマド・ヌーロラヒが右足で直接狙うが、クォン・スンテがかき出した。

 序盤のピンチをしのいだ鹿島は落ち着きを取り戻し、徐々にペルセポリスを押し込んでいく。しかし、なかなか崩し切るまでには至らず、逆にペルセポリスの鋭いカウンターを浴びるシーンも。前半11分には速攻から抜け出しかけたMFバシャル・レサン・ボニャンを安部が後方から引き倒し、イエローカードを受けた。

 じりじりとした膠着状態の中、前半22分には観客がピッチ内に乱入し、試合が一時中断。激戦に水を差されたが、鹿島は前半25分、PA左後方の位置からMFレオ・シルバがFKを蹴り込み、ファーサイドのDF西大伍が頭で落とす。FW鈴木優磨が振り向きざまに右足ボレーで合わせたが、惜しくもゴール左へ外れた。

 前半31分にはスルーパスに抜け出したFWセルジーニョが決定機を迎えるが、右足のシュートはDFショジャー・ハリルザデーがスライディングタックルでブロック。同42分、セルジーニョの右クロスに合わせた安部のヘディングシュートも枠を捉えられず、前半はスコアレスで折り返した。

 ホームで先勝したい鹿島は後半3分、安部のドリブル突破からMF土居聖真を経由して右サイドをオーバーラップしてきた西へ。西のグラウンダーのクロスを安部がスルーし、レオ・シルバがシュートを打ったが、クロスバーを越えた。引いて守るペルセポリスを攻め立てる鹿島は後半13分、ついに均衡を破る。右サイドからパスを受けたレオ・シルバが土居とワンツー。PA手前中央から左足を振り抜くと、DFの股間を抜けてゴール左隅に吸い込まれた。

 待望の先制点を奪った鹿島は後半23分、安部に代わって安西が途中出場。すると直後の25分、FKのセカンドボールから相手クリアのこぼれ球をPA手前で拾ったMF三竿健斗がゴール前に浮き球のパスを入れ、これに反応したMFセルジーニョが左足ボレーで巧みに合わせ、ゴール左に流し込んだ。セルジーニョはこれでACL5試合連続ゴール。2-0とリードを広げる貴重な追加点をマークした。

 鹿島は後半35分、土居に代えてMF永木亮太を投入。永木は左サイドハーフの位置に入り、試合の締めに入った。相手にアウェーゴールを許したくない鹿島。ペルセポリスの反撃にも最後まで集中力を切らさず、球際で体を張り続けた。後半アディショナルタイムにはペルセポリスのMFシアマク・ネマティが2枚目の警告で退場となり、そのまま2-0で逃げ切り勝利。2点のアドバンテージを持って、約10万人収容の敵地・アザディに乗り込む。

(取材・文 西山紘平)

ゲキサカ 18/11/3 16:52
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?258223-258223-fl

後半13分、MFレオ・シルバが先制点
https://web.gekisaka.jp/news/photo?news_id=258223

試合データ
https://br.soccerway.com/matches/2018/11/03/asia/afc-champions-league/kashima-antlers/perspolis/2765286/

 

 

446 :2018/11/03(土) 16:53:20.52

前半押し込まれるけど後半ペースを握って完勝するという、完全にCWCの時のやつだったな
昌子が復活してたのは試合勘が戻ったからなのか集中力の問題かは知らんがアウェイ戦に向けていい傾向だ

そしてアディショナルタイムでのイランの時間の潰し方が凄かったw

 

447 :2018/11/03(土) 16:53:32.86

イランサポの乱入で間ができて落ち着いた感じがする

 

454 :2018/11/03(土) 16:54:33.06

最近のペルセポリスは失点は少ないけど得点も少なくて
複数得点もここ一ヶ月無いってのがデカい
それだけにセルジーニョの二点目、そして無失点はめちゃくちゃ効いてくる

 

456 :2018/11/03(土) 16:54:43.33

今日の三竿は武闘派

 

464 :2018/11/03(土) 16:55:35.75

ペルセポリスりが凄すぎる
自ら揉めにいって五分稼いだぞ

 

469 :2018/11/03(土) 16:55:45.29

顔面ブロック大きかったな

 

471 :2018/11/03(土) 16:56:08.51

スンヒョンの顔面ブロックが大きかったねー。よくこの守備相手に2点取った、見事
永木も最高だった
準決勝といい審判がとにかく優秀でストレスなかったな。Jの審判頑張れよ

 

473 :2018/11/03(土) 16:56:24.21

セルジはACL取ったら歴代最高助っ人(御大除く)の称号をあげていいと思う

 

474 :2018/11/03(土) 16:56:28.70

中国人だからと舐めててゴメン
Jの審判より遥かに上手いわ

 

475 :2018/11/03(土) 16:56:48.07

スンヒョン顔面ブロックの時ちゃんと腕畳んでるだな
素晴らしい

 

476 :2018/11/03(土) 16:56:54.23

最後の永木のがんばりに涙出たわ

 

477 :2018/11/03(土) 16:56:57.94

永木みたく交代して求められる役割全うする選手がいるのは心強いわ

 

482 :2018/11/03(土) 16:58:22.19

セルジーニョACLだと5試合で5得点かよ
巧い選手ではないけど、向こう流にいうとmidas touchを持ってるわ

 

493 :2018/11/03(土) 17:00:34.75

レオも良かったが今日はスンヒョンもマンオブザマッチもんの活躍だろ

 

495 :2018/11/03(土) 17:00:45.73

あーレオ・シルバのはディフレクションかな

 

507 :2018/11/03(土) 17:02:09.61

交代の時、時間使うべき所をさっさとバック側からピッチの外に出る土居

 

536 :2018/11/03(土) 17:06:12.62

>>507
あれは永木がそうさせたんだよ
たぶん遅延とられないようにだと思う

 

512 :2018/11/03(土) 17:02:32.03

ヤマシューが完璧すぎた

 

513 :2018/11/03(土) 17:02:32.62

微妙な2回のオフサイドもあれはオフサイドだったし
今日の審判団はストレスフリーで優秀だったな
裏を返せばJの審判は・・・

 

516 :2018/11/03(土) 17:02:44.14

我々はまだ何も勝ち取っていない
我々はまだ何も勝ち取っていない
我々はまだ何も勝ち取っていない

 

520 :2018/11/03(土) 17:03:04.16

昌司熱くて良いインタビュー!!

 

535 :2018/11/03(土) 17:05:34.15

いやマジでスンヒョンは1GL以上の仕事したろマジで乙

 

565 :2018/11/03(土) 17:10:30.38

>>535
あれ最初マーク外して無理矢理競りに行かなかったか?

 

567 :2018/11/03(土) 17:10:50.56

>>565
違う方に行っちゃったのは確かにミス

 

554 :2018/11/03(土) 17:09:22.49

過去のACL決勝でも、
一戦目ホームで二点差以上つければ二戦目での逆転例は無い。

まあ本家のUCL決勝だと一試合で3点差逆転とかもあるから油断できんがね

 

556 :2018/11/03(土) 17:09:32.09

前半の思い出
https://i.imgur.com/JTH2ojV.jpg

 

568 :2018/11/03(土) 17:10:51.62

今日のペルセポリスはロングボール使った攻撃ばっかだったな
守備はかなり組織的だけど攻撃はアバウトな印象

 

574 :2018/11/03(土) 17:11:24.46

ほんと前半は攻め手が見えなかった
どうやって修正したんだか

 

586 :2018/11/03(土) 17:14:07.44

土居のポジショニング技術ほんますごいな
あとは仕掛るテクと気持ちがあればなぁ

 

587 :2018/11/03(土) 17:14:13.56

相手、後半急にバテたもんな
内容からすると、あと一点欲しかったけど、ジーコ含めて皆気を引き締めてセカンドレグも頼むぜ

 

588 :2018/11/03(土) 17:14:42.81

スンヒョンの所にボール飛んでくとホッとする程空中戦完勝だった

 

590 :2018/11/03(土) 17:14:47.62

最後向こうが無駄に荒れてくれてよかった
退場は出るし時間も使ってくれたし
無失点で終われたのはよかった

 

598 :2018/11/03(土) 17:16:38.56

スタッツみたけど対人も空中戦もうちが勝ってるな

 

600 :2018/11/03(土) 17:16:45.96

バスの台数が足りないってことは直通バスの開始以来なかったよな

 

628 :2018/11/03(土) 17:23:28.47

鈴木土居はなんであんな守備の時ちんたらしてるの?セルジが一番頑張ってるじゃん
ユースは何教えてんだよ

 

634 :2018/11/03(土) 17:24:27.53

>>628
優磨はけっこう頑張ってるだろ
土居だよ土居
後ろからかっさらえそうなのに
チンチラチンチラしてる

 

642 :2018/11/03(土) 17:26:03.65

結構出場停止リーチいたよね
イエローが安部ちゃんだけ?で済んで良かった

 

658 :2018/11/03(土) 17:29:08.59

>>642
ACLは準決勝でリセットだから、これまでの累積込みでの出場停止はそもそもないよ。

 

675 :2018/11/03(土) 17:33:13.96

ヒロキ疲れてるな
危険なパスミス2回くらいあった

 

723 :2018/11/03(土) 17:52:45.08

>>675
確かに疲れからなのか危ない位置でのパスミスあったし、それはいただけないけど、安部ちゃんがドリブルで中央から切り崩した後から他の選手もドリブルで仕掛けるのが有効だと気付いて勢いづいたから今日の安部ちゃんは合格点だと思う
まだまだやってもらわないと困るけどね

 

682 :2018/11/03(土) 17:34:39.11

ハイボールの処理が雑で助かった

 

697 :2018/11/03(土) 17:39:34.32

つーかお互いボールつなぐの下手すぎワロタ
中盤、終盤とかクリアボールの応酬だったろ

 

707 :2018/11/03(土) 17:41:44.26

ペルセポリスはカウンターしかないし川崎や浦和の多彩な攻撃と比べると対処しやすいな。
セットプレーだけは警戒しないと。

 

718 :2018/11/03(土) 17:48:07.08

スンヒョンの安定感凄かった。
ハイボール上げられても全然怖くない。
裏へのボールは昌子がいるし。
しかもそこにスンテが待ち構えるという

 

739 :2018/11/03(土) 18:04:39.41

守備固めの永木がペルシャ人相手でもフィジカル負けしないで勝ててたのは流石だった。

 

740 :2018/11/03(土) 18:04:50.58

セルジーニョ神
○2-0天津 1G
○3-0天津 1G1A
○3-2水原 2G
△3-3水原 1G2A
○2-0ペルセポリス 1G

 

742 :2018/11/03(土) 18:06:46.17

>>740
水原1stは1Gだぞ

 

753 :2018/11/03(土) 18:10:07.18

相手の88番退場したから少しは有利になるかな
どの程度重要な選手か分からないが

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1541200148/