アルビレックス新潟MF原輝綺、左足関節インピンジメント症候群で手術 全治6週間…今季リーグ戦25試合出場

新潟DF原輝綺が左足関節インピンジメント症候群で手術…全治約6週間

▽アルビレックス新潟は29日、26日にMF原輝綺がかねてから痛めていた左足関節インピンジメント症候群の手術をしたことを発表した。全治は約6週間の見込み。

▽原は2017年に市立船橋高校から新潟に入団。昨シーズンにはクラブ史上初となる高卒ルーキーでJ1開幕戦スタメンデビューを飾った。今シーズンはここまで明治安田生命J2リーグに25試合出場している。

超ワールドサッカー 2018.10.29 13:25 Mon
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=332632

原 輝綺 選手の手術について
http://www.albirex.co.jp/news/top_team/56486

 

168 :2018/10/29(月) 12:03:48.24

原くんは移籍するから干されたんじゃなくて怪我してたのね

 

170 :2018/10/29(月) 12:05:35.33

原手術か
まさかないとは思うがプロリハビラーにはならんでくれよ

 

171 :2018/10/29(月) 12:10:55.50

手術って聞いて移籍に影響出るかな原?

 

172 :2018/10/29(月) 12:13:59.81

この時期に手術なら
来季の契約はもう話し合ったあとだと思うよ

 

177 :2018/10/29(月) 12:43:33.65

練習には出てるみたいだったけど、コンディションはよくなかったんだな、原
アジア大会で無理し過ぎたのが響いたか、ポイチよお・・・

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1540720407/