南野拓実が代表戦に弾みつく大仕事!逆転ゴールでザルツブルクをEL2連勝に導く

南野が代表戦に弾みつく大仕事!!逆転ゴール含む2点に絡みEL2連勝導く

[10.4 ELグループリーグ第2節 ザルツブルク3-1セルティック]

 UEFAヨーロッパリーグ(EL)のグループリーグ第2節が4日に行われ、FW南野拓実の所属するザルツブルク(オーストリア)はホームでセルティック(スコットランド)に3-1で勝利した。スタメン出場の南野は0-1の後半10分に同点ゴールのきっかけを作ると、同16分には自ら逆転弾を奪取。今大会初得点を挙げ、チームの開幕2連勝と単独首位浮上を導いた。第3節は25日に開催され、ザルツブルクは本拠地でローゼンボリ(ノルウェー)、セルティックは敵地でライプツィヒ(ドイツ)と対戦する。

 9月20日の第1節でライプツィヒに3-2で競り勝ち、白星スタートを飾ったザルツブルク。しかし、今大会のホーム初戦で開始早々に出鼻をくじかれる。前半2分、裏へのロングボールにセルティックのFWオドソンヌ・エドゥアールが走り込むと、先に処理しようとしたDFアンドレ・ラマーリョを追い越して弾き飛ばし、そのままPA内左から右足で流し込んだ。

 ザルツブルクは失点後、同日に日本代表メンバーに選出された南野を中心に反撃を仕掛ける。2トップの一角に入った南野は巧みな動き出しでマークを外し、前半12分に右クロスから、同24分には左クロスから惜しいヘディングシュートを放つが、いずれもクロスバーを越えた。

 セルティックは前半44分にカウンターを発動。PA内へ一気に4選手がなだれ込み、MFジェームズ・フォレストが打ったシュートの跳ね返りをエドゥアールが右足で押し込む。しかし、オフサイドで追加点とはならなかった。

 前半終了時点のボール支配率はザルツブルクが65%でセルティックが35%。さらにシュート数も11本のザルツブルクに対し、セルティックはわずか3本だったが、そのうちの1本をゴールに結びつけ、1-0で後半へと折り返した。

 ザルツブルクは後半2分にいきなりビッグチャンスを迎える。パスワークで相手の守備を崩し、PA内中央にFWモアネス・ダブールが抜け出すも、左足のシュートは距離を詰めた相手GKに防がれた。

 決定機を逃したダブールは後半10分に汚名返上のゴール。右サイドからのクロスを南野が頭でファーにそらすと、受けたFWハンネス・ヴォルフの折り返しにダブールが左足で合わせる。相手GKに触られながらもゴール右に決まり、後半の立ち上がりに1-1とした。

 後半16分には南野も続く。左サイドからDFアンドレアス・ウルマーが左足でグラウンダーの速いクロスを供給。PA内に3選手が飛び込むと、一番奥にいた南野がゴール正面で受ける。ファーストタッチがやや足下に入るも、うまく持ち出して左足でねじ込み、逆転弾を奪った。

 大仕事を果たした南野は2-1の後半26分にMFズラトコ・ユヌゾビッチと交代。スタンドのホームサポーターから大きな拍手を浴びながらピッチを退いた。

 ザルツブルクは後半27分にウルマーがPA内でセルティックのフォレストに倒され、PKを獲得する。フォレストはこのプレーで一発退場。同28分、キッカーのダブールが右足でゴール中央に沈め、3-1とする。そのまま数的優位を生かして逃げ切ったザルツブルクが2連勝を飾り、今大会初黒星のセルティックを抑えてグループ単独首位に浮上した。

ゲキサカ 18/10/5 03:47
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?255960-255960-fl

逆転ゴールを挙げたFW南野拓実
https://web.gekisaka.jp/news/photo?news_id=255960

試合データ
https://br.soccerway.com/matches/2018/10/04/europe/uefa-cup/fc-red-bull-salzburg/celtic-fc/2909515/

 

 

2 :2018/10/05(金) 04:12:09.18

さすが日本代表レギュラー

 

3 :2018/10/05(金) 04:13:40.12

オーストリアリーグ自体は微妙だがEL出場チームはそれなりに強いからな
そこあいてに仕事できるなら成長してんな

 

69 :2018/10/05(金) 07:54:59.77

>>3
セルティックが俊輔がいた頃のセルティックならそうなんだがなぁ

 

5 :2018/10/05(金) 04:15:18.51

同点ゴールにも絡んだしMOM級の活躍だったな
交代でユヌゾビッチが出てきて驚いたわ
ファンヒチャンよりよっぽど強力なライバルじゃん
タイプ違うけど

 

10 :2018/10/05(金) 04:24:19.63

あの場面であそこにいるのが南野のいいとこ

 

13 :2018/10/05(金) 04:26:46.93

スットコって俊さんがいた頃はリーグランク10位くらいだったと思うけど、今って20位以下にまで落ちてるんだな

 

16 :2018/10/05(金) 04:31:13.76

ELで戦えるのは大きいな

 

17 :2018/10/05(金) 04:34:30.00

南野は爆発的に点を取るって感じじゃなくてコンスタントに点とるんだよな
3試合に1点とかそんな感じで。
気が付けば今シーズンも公式戦二桁得点してるだろうな

 

19 :2018/10/05(金) 04:42:04.42

貴重なイケメン枠だし頑張ってほしい

 

23 :2018/10/05(金) 04:51:43.79

体幹しっかりしてるよね

 

60 :2018/10/05(金) 06:57:21.82

南野ゴール動画

落ち着いてよく決めたな。

 

63 :2018/10/05(金) 07:21:02.03

堂安中嶋南野は暫くいじらないで使ってくれ
あとは臨機応変で競争させてくれ

 

67 :2018/10/05(金) 07:51:44.04

タイプ的には香川みたいなかんじやね
全盛期の香川に強引さとシュート力をプラスして
テクをちょっと引いた感じ
まあ上のリーグで見てみたいけど
こういうタイプの選手は5大リーグでは
前線のポジションに置き所が無くてここ数年で需要が減ってる印象

 

71 :2018/10/05(金) 07:58:40.80

>>67
全盛期の香川なら強引さもシュート力も遥かに上だろ
テクも比べ物にならん

同じJ2のセレッソでも香川>乾>>>南野

 

72 :2018/10/05(金) 07:59:10.97

うっさいんじゃボケ

 

83 :2018/10/05(金) 09:32:50.32

南野は1番おいしいところにポジションとるから
ゴールはどうしても欲しいね

 

92 :2018/10/05(金) 10:18:27.07

ライプツィヒは敵地でライプツィヒと…

 

96 :2018/10/05(金) 10:49:24.70

全く移籍しないな Jでやるよりザルツの方がマシだろうが

 

97 :2018/10/05(金) 10:53:28.55

うっさいんじゃボケ

 

99 :2018/10/05(金) 11:20:49.02

格上のライプツィヒに南野抜きで勝ってるのに、凋落どころじゃないほど派手に落ちぶれてるセルティックと互角という時点で、
南野を組み込むとチーム力が下がるというのが判る

 

101 :2018/10/05(金) 11:24:19.36

>>99
ライプツィヒ戦に南野は出場してたよ

 

105 :2018/10/05(金) 11:33:45.22

>>99
互角ね
ザルツブルクがポゼッション65%でシュート25本
セルティックはシュート4本
これが互角かそうか
試合開始早々に先制されたけど
その後はザルツブルクがひたすら殴り続けてたんだよ

 

111 :2018/10/05(金) 11:47:39.69

ライプツィヒ戦も今回も南野は良かったで
昨シーズンもドルトムントやラツィオ相手に普通に活躍してたし
いわゆる雑魚専タイプではない
チーム選びさえ間違えなければブンデスで問題なくやれるやろ

ただヘディングは練習せぇや
頭にボールが飛んでくると決定機でも決められないから
せっかくマークを外す動きが上手いのに
その効果が半減してるみたいなところがある
これまであまり練習してきてないスキルだと思うから
やれば伸びるやろ

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1538680094/