日本代表 サイドバックは誰が良いのか?中山雄太、山根視来…


日本代表のサイドバックは誰が良いのか。中山雄太、山根視来が存在感を高めている理由

カタールW杯アジア最終予選特集

 長友佑都(FC東京)が日本代表にデビューしたのは、2008年5月24日のこと。当時、プロ入りしたばかりの21歳は、豊田スタジアムで行なわれたコートジボワール戦で左サイドバックとしてスタメン出場を果たした。

 以来、長友は日本代表のこのポジションを13年に渡って守り続けている。これまでに酒井高徳(ヴィッセル神戸)や、現体制では佐々木翔(サンフレッチェ広島)、安西幸輝(鹿島アントラーズ)らがポジション争いに挑んだものの、公称身長170cmの"小さな巨人"の牙城を崩せないでいる。

 すでに35歳。強靭なフィジカルを武器に世界と渡り合ってきた日本サッカー史上最高の左サイドバックは、今なおこのポジションのトップランナーとして走り続けている。

 代表キャップ数は歴代2位の131試合を数え、その経験値の高さはほかの追随を許さない。アジア最終予選に入ってもスタメンとしてピッチに立ち続けているのは、想像を絶するような自己管理と自己研磨の賜物だろう。

 現役でありながらレジェンドの域に達する長友が今、批判を浴びている。

「終わった選手」「穴になっている」「交代カードが1枚もったいない」

 心ない批判を受けるのは代表選手の宿命だが、日本サッカーの歴史を紡いできた鉄人に対して、あまりにもリスペクトを欠く。

 イメージを悪くしたのはオーストラリア戦だった。サイドの高い位置を取り、背後のスペースを突かれ、失点につながるFKのきっかけを与えたシーンだ。もちろん、チームとしての守り方の問題もあったが、長友のポジショニングの悪さがクローズアップされた。

 続くベトナム戦、そして今回のオマーン戦では攻撃面を指摘されている。たしかにこの2試合では攻められるシーンはほとんどなかった一方で、活発だった右サイドに比べ、長友と南野拓実(リバプール)が形成する左サイドは連動性を欠き、停滞感が漂ったことは否定できない。

 オマーン戦では23分に、鋭い縦への持ち出しから伊東純也(ゲンク)の決定機を演出したように、左からもチャンスがなかったわけではないが、それも単発にすぎなかった。

長友が存在感を放てなくなってきたのは、サイドバックの役割が変わってきていることが大きい。

 これまではアップダウンを繰り返し、縦への推進力をもたらすタイプが重宝されてきたが、今は正しいポジションを取り、時には中に入って組み立てに参加できるタイプが求められるようになってきた。使われる側よりも使う側の比重が大きくなるなか、より前者タイプの長友にとっては厳しい時代となっている。

 代わって評価を高めたのは、長友と交代でピッチに立った中山雄太(ズヴォレ)である。ボランチやCBを主戦とする若き守備者は、東京五輪でも左サイドバックとしてピッチに立ち、一定の評価を得ていた。

 この最終予選でも、サウジアラビア戦、オーストラリア戦、そしてベトナム戦と、3試合連続で長友に代わって途中出場。とりわけベトナム戦では浅野拓磨(ボーフム)と好連係を築き、左サイドを活性化させ、存在感を高めていた。

 オマーン戦では62分から出場し、三笘薫(ロワイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズ)を後方支援。そして81分には高い位置でのボール奪取から三笘に縦パスを入れ、伊東の決勝点の起点となる大仕事をやってのけている。

「薫の特長は1対1にあるので、その時にできるだけ近い位置にサポートすることで、仮に(ボールを)失っても2次攻撃につなげられるポジショニングをとっておこうと。その意識がボールを奪えて、あのパスにつながった」

 後半頭からピッチに立ち、チームに勢いをもたらした三笘だったが、次第に相手の警戒が強まり、強引なプレーも増えていた。そんな状況を的確な位置取りでサポートし、三笘の能力を再び導き出した中山のファインプレーだった。

 柏レイソル時代は精度の高い左足キックでビルドアップやフィードで攻撃の起点となるプレーが持ち味だった中山は、左サイドバックという新たなポジションでその能力を開花させつつある。

「守れて、ゲームが作れて、なおかつ上下動もできるのが理想」と、万能型のサイドバックを目指す構えだ。

どちらが上というわけではない。タイプの違いである。そして今の日本に合うのは、より現代的なサイドバックとして評価を高める中山なのだろう。

 年齢的な面も含め(あるいは高さも含め)、長友はいよいよ苦しくなった。13年間、微動だにしなかった不動の山が、ついに動くことになるかもしれない。

 一方で右サイドにも、変化があった。酒井宏樹(浦和レッズ)の負傷が影響したとはいえ、この11月シリーズで右サイドバックとして2試合フル出場したのは、山根視来(川崎フロンターレ)である。とりわけベトナム戦では伊東との連係が冴え渡り、右サイドから勢いをもたらした。

 今季のJリーグでは、リーグトップの10アシストをマークし、川崎フロンターレの連覇に貢献。ベストパートナーである家長昭博と生み出す右からの攻撃は、王者の最大のストロングポイントだ。

 伊東と家長とではタイプが異なるものの、今後も4-3-3を採用するのであれば、そのシステムとの親和性が高く、外からのクロスだけでなく、斜めのパスを裏にも通せる山根の存在感はますます高まりそうだ。

「外で見るのと中でプレーするのとでは、天と地ほどの差があるのはあらためて感じました。いろんなリスクを感じながらプレーするのもなかなかできない経験だったので、まずは勝ち点3にしっかり貢献できたことはよかったですし、今後はもっと自分の強みを生かしていきたい」

 そう語る山根もまた、長く右サイドに君臨してきた酒井という不動の山を動かそうとする存在となってきた。

 グループ2位に浮上し、自力でワールドカップ出場が狙える位置まで挽回したとはいえ、いまだ日本には閉塞感が漂っている。しかし、流れは変わりつつある。この聖域なきポジション争いが、日本に新たな風を吹かせることになるかもしれない。

原山裕平●取材・文 text by Harayama Yuhei

webスポルティーバ 11/18(木) 16:50配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/36f0d5acfe339eb04bed3b934d8e4eb919d26676

左サイドバックで存在感を高める中山雄太
https://news.yahoo.co.jp/articles/36f0d5acfe339eb04bed3b934d8e4eb919d26676/images/000




5 :2021/11/18(木) 22:20:10.02

誰でもいいよ 
森保ならどの選手でも使いこなせちゃうから



9 :2021/11/18(木) 22:23:11.62

現代サッカーではサイドバックがかなり重要だわ何なら点まで取ってくれないと



10 :2021/11/18(木) 22:23:48.36

偽サイドバック



11 :2021/11/18(木) 22:24:30.14

後長友は背が低いからセットプレー含めて穴すぎる



12 :2021/11/18(木) 22:24:57.09

全盛期もインテルでは露骨なぐらいビルドアップで無視されてたな



13 :2021/11/18(木) 22:25:53.87

単純に劣化してるのもでかいだろ
長友が全盛期の実力のままなら旧型としても中山には負けんだろうし



16 :2021/11/18(木) 22:29:02.19

左 旗手(中山、長友) 右 酒井(室屋、長友)



18 :2021/11/18(木) 22:29:23.98

数年誰か場繋ぎしてくれたら畑とか中野がいるから



20 :2021/11/18(木) 22:30:12.04

山根は川崎だから活躍してるレベル。一方旗手は川崎だからじゃなくどこいこうが活躍できるレベル。



21 :2021/11/18(木) 22:31:47.17

山根は2試合とも存在感ゼロだったが



24 :2021/11/18(木) 22:34:43.83

山根に酒井の強度があれば…



26 :2021/11/18(木) 22:34:46.37

内田長友ダブル酒井あたりが最初に出てきたときほど強いインパクトがある若手サイドバックは一人もいないね
中山もな、今の中山と同じ年齢のころの長友と比べたら足下にも及ばない



29 :2021/11/18(木) 22:35:52.84

旗手は五輪のときSB怖かったけど成長したんか



65 :2021/11/18(木) 22:47:48.88

>>29
なんか色々やってるけど本来は前目の選手じゃなかったっけ?



30 :2021/11/18(木) 22:36:02.20

左右のサイドバックできますみたいなやつ居ないの?



40 :2021/11/18(木) 22:38:27.88

>>30
東京のピンク
左利きなのに右サイドやってたw



32 :2021/11/18(木) 22:36:25.20

室屋って今あかんのか



34 :2021/11/18(木) 22:37:05.41

居ねえw



原口で!



38 :2021/11/18(木) 22:38:06.53

伊東さん、大外大好きっ子だから被りやすいのNG



46 :2021/11/18(木) 22:39:43.77

>>38
ヘンクだと内側のレーンでプレーすることが多いのよね



41 :2021/11/18(木) 22:38:28.91

SB主役のアオアシって漫画が流行ってきてるからしばらくすれば有望な奴が出てくるだろ



42 :2021/11/18(木) 22:38:39.72

右SBは山根以外みんな旧型なんだよな
だから酒井不在時にポゼッション取れる相手ならいいポジション取れる山根が使われる



43 :2021/11/18(木) 22:39:04.48

吉田かな



44 :2021/11/18(木) 22:39:12.34

一生懸命走ってクロスだ!!
みたいなのはもう必要ないぞ



52 :2021/11/18(木) 22:42:56.10

>>44
上げたところで誰も合わせられないしね



50 :2021/11/18(木) 22:41:04.46

ビルドアップ放棄して上がりたいだけ上がる糞SBは要りません


53 :2021/11/18(木) 22:43:20.23

右はまだまだゴリ一択でしょ
左は中山でいいや長友よりマシ



54 :2021/11/18(木) 22:43:53.53

東京オリンピックでも良いパフォーマンス見せてたんだから
そのまま中山でスライドすればこんなにしんどい予選にはならなかった



55 :2021/11/18(木) 22:44:21.76

山根はベトナム相手にフィジカル負けしてなかったか
ベトナムのアタッカーくらい一人で止めてくれよ



56 :2021/11/18(木) 22:44:28.68

60分でバテるSB



60 :2021/11/18(木) 22:45:39.32

スピードやアジリティが武器の選手が衰えるとこうなるんだなって再確認



61 :2021/11/18(木) 22:46:06.14

富安を右で使うのは贅沢か?



62 :2021/11/18(木) 22:46:56.73

>>61
左CBがねえ
板倉強さは文句ないけどパスのほうは微妙だし



67 :2021/11/18(木) 22:48:09.11

スタミナの落ちた35歳の上下動専SBをスタメン起用して毎試合交代枠を一つ潰すアホ
攻撃面を評価してるとしてもそれなら後半からの交代要員だろ
ほんと意味わからんわ



69 :2021/11/18(木) 22:50:26.00

山根は適正ポジションがない謎の選手
もともと二流のサイドハーフだったのを曹貴裁がセンターバック風の何かに魔改造したからよくわからない



81 :2021/11/18(木) 22:56:36.94

右は橋岡とか菅原でいいんじゃねえの
現状ゴリと比べて物足りなくても育てんと



84 :2021/11/18(木) 22:58:04.96

菅原が代表でどこまでできるか見てみたい



85 :2021/11/18(木) 22:58:07.14

森保はボランチの第一人者。
全体のバランスを考えて長友をつかってる



86 :2021/11/18(木) 22:58:41.22

三苫を出すなら長友はベンチに引っ込めたほうが良いんじゃないか
長友は三苫のスペースを潰すことになるから



87 :2021/11/18(木) 22:58:54.26

山根は徐々に馴染んでる気はするがな
酒井に勝ってるところは見つからなかったね



90 :2021/11/18(木) 23:00:15.55

若手もイマイチだな



95 :2021/11/18(木) 23:05:05.26

守備力ではまだ酒井宏樹には敵わない 



96 :2021/11/18(木) 23:05:34.51

山根は世界レベル経験してないから話にならない



98 :2021/11/18(木) 23:06:09.96

最終予選限定で吉田豊使えって



99 :2021/11/18(木) 23:06:10.17

旗手好きだけど強度的に海外でやれるのは杉岡。



100 :2021/11/18(木) 23:07:04.59

酒井宏樹みたいな体格の若手SBいないのか 



103 :2021/11/18(木) 23:08:06.17

>>100
すーぎーおーかー



101 :2021/11/18(木) 23:07:11.40

海外経験は最低限必要



102 :2021/11/18(木) 23:07:56.77

右は常本、左は吉田
Jリーグしっかり見てるやつならのこの辺推す



114 :2021/11/18(木) 23:14:08.03

>>102
その2人いいよね
常本はまだ活躍してる期間短いけど吉田は長年高いレベルでやれてるのに何故呼ばれないのか不思議



105 :2021/11/18(木) 23:09:10.63

杉岡は鹿島に行ったら試合出れないわ
湘南に戻ったらCBやらされるわで
代表から遠のいていく



109 :2021/11/18(木) 23:11:02.23

橋岡くらいしかいないな 



110 :2021/11/18(木) 23:11:38.47

後ろはデカくないとな 



113 :2021/11/18(木) 23:13:12.83

ろくな若手いないから酒井宏樹がやるしかないな



115 :2021/11/18(木) 23:14:08.92

タイプの違いで済む話てはないんだよなぁ。
純粋に選手としてどうしようもなく劣化してんだよ、長友は。



118 :2021/11/18(木) 23:18:07.83

代表に呼ばれてないJリーガーは場違いだろ
却下



120 :2021/11/18(木) 23:22:33.83

ファン・ウェルメスケルケン祭はどうしてるんだろ?



152 :2021/11/18(木) 23:51:16.82

>>120
中山のチームメイトだが2月に大怪我してまだ復帰してない



122 :2021/11/18(木) 23:27:25.13

サガン鳥栖に中野という17歳の逸材がいるって聞いたことある



123 :2021/11/18(木) 23:27:33.61

杉岡って今どんな状態?



128 :2021/11/18(木) 23:30:08.69

>>123
湘南でCBやってるけど目立ってない



136 :2021/11/18(木) 23:32:36.75

>>123
湘南でもここ最近なんか試合に出てないんだよな。
まだレンタルバックには早いし、怪我したのかなと思ってるんだけど。



129 :2021/11/18(木) 23:30:59.42

2人ともハーフレーンでプレーできるのがいいね



134 :2021/11/18(木) 23:32:28.57

この状況では試せないだろうが、札幌の福森も推したい

運動量は期待できないだろうが、左CB的な守備力は十分に期待できるだろう
そして日本一のフリーキッカーを代表は手に入れ、
現状チャンスになってない直接のゴールやセットプレイのチャンスが大幅に増えるだろう
今の代表はファールを貰いにいけるドリブラーも多くゴールチャンスが増える
ロングフィードの正確性もあって、速い三笘・伊東・古橋・前田なども狙えるだろう



138 :2021/11/18(木) 23:36:45.38

FC東京は長友復帰後は勝率が下がり失点率が高くなってたからな
Jリーグでもダメなのがよくわかる
8失点を喫した横浜戦なんて立ち上がりから狙われてたし



141 :2021/11/18(木) 23:38:27.49

山根は湘南の時は3バックの右だったしサイドバックとしてはまだこれからでしょ
使ってく内によくなってくんじゃないの
ちょっとドリブルのある内田になってくれたら最高だけどどうだろうね



143 :2021/11/18(木) 23:41:03.66

右はまだまだゴリだろ



145 :2021/11/18(木) 23:44:05.73

黒人系の若い奴いなかった?



153 :2021/11/18(木) 23:52:12.15

いろいろもったいないよな
板倉とかも使ってないし



157 :2021/11/18(木) 23:54:45.95

室屋ってベンチ外だったみたいだけど最近ダメなのかね?



158 :2021/11/18(木) 23:55:24.76

この2連戦観て山根が良かったとかありえないんですけど
長友が叩かれて目立ってないけど山根も良くなかったぞ



159 :2021/11/18(木) 23:59:32.15

山根は足遅すぎる



162 :2021/11/19(金) 00:07:32.46

Jにいろいろいるけど親善試合がなくて試せないねえ



163 :2021/11/19(金) 00:08:18.49

旗手のベスポジはSBではないな多分左IHやろ
浦和の明本がいいって聞くけどどうなんや



166 :2021/11/19(金) 00:13:49.16

そもそもこのチーム連動してSB使うことが少なすぎる
戦術どうなっとんねん



169 :2021/11/19(金) 00:25:39.39

バルサのハーフがいる



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1637241495/
このエントリーをはてなブックマークに追加