トルシエ氏「森保監督だけでなく、西野監督も同じ問題を抱えていた」


「森保監督は西野氏と同じ課題を抱えている」トルシエが日本代表の“欠陥”を指摘!「日本人指揮官の問題点は…」

「自分を称賛するつもりでこう言っているのではない」

 11月11日に開催されるカタール・ワールドカップのアジア最終予選・第5節で、日本代表はベトナム代表と敵地ハノイで対戦する。

 この一戦を前に、2002年の日韓W杯で監督として日本をベスト16進出に導き、2018~2021年にはU‐19ベトナム代表も率いたフィリップ・トルシエが、ベトナム・メディア『Zing news』のインタビューに応じた。そのなかで、森保ジャパンについても言及している。 

「森保一監督の下での、日本の最近のパフォーマンスについてどう思うか?」と問われたフランス人指揮官は、次のように答えている。

「最近の良くない結果を受けて、日本代表は大きなプレッシャーに直面している。主な原因は、森保監督の立場にある。日本の監督のレベルは低くない。彼らは良い指揮官だ。だが、代表チームのような高いレベルでは、監督はマネージャーの役割も果たさなければならない。プロとして責任を負うのもそうだし、選手が自信を持って、能力を最大限に発揮できるように、どのようにモチベーションを上げるかも重要だ」

 そして、「JFA(日本サッカー協会)の上層部が、代表監督に日本人を優先するという方針を推進していることは理解している」としてうえで、こう持論を説いている。

「日本サッカーが違いを作り出した歴史において、外国人監督の出現があったことを思い出す必要がある。自分を称賛するつもりでこう言っているのではない。特に日本、そして東アジア全般における文化的・社会的背景は、監督が個性を十分に表現することを困難にしている」

 母国フランスをはじめ、アフリカ、日本、中国など様々なクラブやナショナルチームを指揮してきた指揮官は、「サッカーではボールが人々をつなぐ共通言語であり、言葉がフィールドで大きな障壁になることはなかった」とコメント。「日本の監督にとって、生活習慣や思考は感情の表現を抑制し、それが選手にプレッシャーをかけ、パフォーマンスの向上を手助けするのを制限してしまうのだ」と指摘している。

 さらに、「森保監督だけでなく、前任者の西野朗監督も同じ問題を抱えていた」と語っている。

「日本は(2018年の)ロシア・ワールドカップで決勝トーナメントに進出したが、人々が覚えているのは、ベルギー戦での土壇場での逆転負けだけだ。日本は、本質的に才能のある選手は不足していないが、マネージャーの立場からの鼓舞や情熱が不足している」

 時に激しい口調で選手を鼓舞してきたトルシエの目には、森保監督がただ采配を振るうだけの監督で、モチベーターとして能力が欠けているように映り、その原因は日本の文化や習慣にあると考えているようだ。

SOCCER DIGEST Web 11/11(木) 5:34配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/2da138df700f5eee58bcb3cf1eab95e0444502e2

ベトナムでも指導経験があるトルシエが日本代表について言及した。(C)Getty Images
https://news.yahoo.co.jp/articles/2da138df700f5eee58bcb3cf1eab95e0444502e2/images/000




2 :2021/11/11(木) 06:11:02.95

BIGBOSSになれって事ですね



3 :2021/11/11(木) 06:12:07.03

森保はどう見てもモチベータ―じゃないものね



8 :2021/11/11(木) 06:16:26.69

つまり森保に感情を爆発させろといいたいわけだね?
無理だと思うよ



9 :2021/11/11(木) 06:16:37.30

審判にも全然抗議してくれないしな
ただフリーズしてるだけ



19 :2021/11/11(木) 06:26:34.71

ポイチと呼ばれる男にそれは無理かと



21 :2021/11/11(木) 06:29:03.26

通訳でもつけるか



22 :2021/11/11(木) 06:29:52.66

>>1
> 森保監督がただ采配を振るうだけの監督で、モチベーターとして能力が欠けているように映り、その原因は日本の文化や習慣にあると考えているようだ。

采配してないでメモしてるだけ



26 :2021/11/11(木) 06:35:58.81

パッション理論か



28 :2021/11/11(木) 06:39:19.66

戦術と采配はさんざんダメ出しされてる
モチベーターとしてもだめならいいところ全く無いですやん



32 :2021/11/11(木) 06:44:36.79

モチベーターにも色々いるからな
怒るタイプ、一緒になって戦うタイプ、カリスマタイプ
森ポは確かに何物にも属さないな

言うてトルシエもキレ散らかして、選手は団結したみたいだけど
モチベーター気取れるような監督でも無いよな



34 :2021/11/11(木) 06:44:57.23

西野は博徒として腹をくくることは何度かやってきたが森保はなにもしない



35 :2021/11/11(木) 06:46:30.43

トルシエ
学校の先生タイプ



36 :2021/11/11(木) 06:46:49.32

ダバディを呼べば解決か



40 :2021/11/11(木) 06:51:04.00

英語話せないから審判に抗議も出来ないしな



42 :2021/11/11(木) 06:51:26.66

前回は試合が終わってから何か叫んでたらしいけど
やればできるんじゃね



46 :2021/11/11(木) 06:54:48.55

松木安太郎さんをベンチにおこうか



48 :2021/11/11(木) 06:57:17.61

トルシエがやれよ監督



49 :2021/11/11(木) 06:57:42.05

ダバディーのおかげ



57 :2021/11/11(木) 07:05:08.86

でも策が一つしかなくて修正もできないのが一番の弱点だと思う



58 :2021/11/11(木) 07:06:12.44

森保は寡黙そうだから選手のモチベ上げれないだろうな



59 :2021/11/11(木) 07:07:42.89

全く逆で感情論精神論のごり押しが今の窮地に至ってる理由だと思うんだけど



60 :2021/11/11(木) 07:08:05.71

森保監督は選手を鼓舞することや内に秘めた情熱だけで代表監督やってるような人。



63 :2021/11/11(木) 07:15:03.22

トルシエもいざって時はフリーズするっていわれてたな



88 :2021/11/11(木) 07:37:50.96

確かに西野も森保も覇気がないって言うかモチベーターとして微妙な感じだな
逆にトルシエやハリルは感情表現豊かで熱い感じだったな



95 :2021/11/11(木) 07:39:35.28

監督はありえんけどモチベーターにラモス雇えばいい



106 :2021/11/11(木) 07:51:00.09

熱い外国人監督は協会が嫌います



112 :2021/11/11(木) 07:56:17.04

岡ちゃんみたいにモチベーション上げれる監督欲しいよ



114 :2021/11/11(木) 07:56:32.52

ハリルは協会と上手く付き合ってれば
もうちょい違う見え方したかもな
なんか、頑固なオッサンって印象で終わってしまった
頭は滅茶苦茶良さそうだったよな



116 :2021/11/11(木) 07:58:28.10

協調性を高める監督は多いがテンションを上げる系のモチベーターって少ないよな
マスコミを使った世間へのアピール能力も低すぎる
受け取る側の意識もあるんだろうが過去の外国人監督のパワーワードは拡散しやすかっただろ



117 :2021/11/11(木) 07:59:08.99

森保って保守的すぎてマジでつまらんわ
西野の方がまだ革新的だったぞ
ポーランド戦のような戦い方は他の日本人にはできないだろ



136 :2021/11/11(木) 08:21:56.15

辛い時ほど奮い立たせるような監督が必要だ



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1636578588/
このエントリーをはてなブックマークに追加