鎌田大地が今季初ゴール!フランクフルト3発勝利 EL


「日本のメッシ」鎌田大地が今季初ゴール! フランクフルトで長谷部誠と共に先発し、ホームでのシーズン初勝利を呼び込む【EL】

鎌田、パシエンシアの投入でくすぶっていた前線が躍動

 現地時間10月21日、ヨーロッパリーグ(EL)のグループステージ第3節が各地で行なわれ、長谷部誠と鎌田大地が所属するドイツのフランクフルトは、ホームにギリシャのオリンピアコスを迎えた。

 長谷部は3バック中央、鎌田はトップ下で、さらに2トップの一角でFWゴンサロ・パシエンシアが先発に名を連ね、1-2で敗れたヘルタ・ベルリン戦から5人が入れ替わった。

 試合開始直後から、ペースを握ったのはフランクフルト。最終ラインから的確な長谷部の配球が攻撃陣を後押しし、鎌田は緩急を取り入れた動きでオリンピアコスの守備陣をかく乱。ホームチームは明らかに有利なペースで試合を進める。

 そして25分、鎌田からのパスに反応したボレがエリア内で倒されPKを獲得。これをボレ自身が決めて1点を先制する。

 しかしこのリードはつかの間で終わりを告げる。28分、セットプレーの守備にまわっていたヤキッチのハンドが取られ、PKを献上。エル・アラビに決められ、試合は振り出しに戻った。

 だが、その後もホームチームは猛攻の手を緩めずにゴールに迫る。そして前半アディショナルタイム、CKからこぼれたボールを組み立て直し、最後はソウの折り返しに、トゥレが足で合わせてゴールネットを揺らし、2-1で前半を折り返した。
 
 後半に入り、フランクフルトは水を得たように躍動。鎌田も自由に前線を走り回り、パシエンシア、ボレと好連携を見せる。

 そして、待望の瞬間は59分に訪れた。エリア手前で鎌田からのパスを収めたパシエンシアがシュートを放つ。これはGKに弾かれるが、こぼれ球を信じて詰めていた鎌田がキープし、冷静にGKをかわしてから左足で流し込み、3点目をゲット。日本人アタッカーにとっては今シーズン公式戦初ゴールを記録した。

 また、ファンの間では先発待望論も上がっていた鎌田に対しては、現地サポーターから「これだけでは飽き足らない!カマダは先発にいるべき」「マジでこの選手を使わない意味が分からない!」「ELでのカマダは本当にジャパニーズ・メッシだ」といった称賛の声が上がっている。

 試合はその後、オリンピアコスが攻勢を強めるものの、長谷部を中心とした落ち着いた守備で跳ね返した。また、83分には負傷で長く戦列を離れていたセバスティアン・ローデがピッチインし、スタジアムから大きな拍手が送られた。

 試合はそのまま3-1でフランクフルトが勝利を収め、勝点7でグループBの首位に浮上。リーグ開幕節ドルトムント戦以来のそろい踏みとなった長谷部と鎌田は、今シーズン初のホームでの勝利に大きく貢献した。

SOCCER DIGEST Web 10/22(金) 5:56配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/02ac3d4e521355f0ef91fae4e98c3e07469ec88e

先発起用待望論も上がっていた鎌田。その期待に応える活躍を見せた。(C)Getty Images
https://news.yahoo.co.jp/articles/02ac3d4e521355f0ef91fae4e98c3e07469ec88e/images/000








266 :2021/10/22(金) 04:56:28.58

鎌田キレてる
なんでこれを開幕から出来なかったのか
リンドストローム、ハウゲ、ラマーズなんて要らない子やったんや



268 :2021/10/22(金) 05:59:45.10

初ゴールおめ



269 :2021/10/22(金) 06:03:21.75

おめ鎌田。あとはリーグでもこれが出来たらいうことない
ようやくチームの形が固まってきたみたいでよかった



271 :2021/10/22(金) 06:19:52.46

初ゴールおせーよ
開幕からのグダグダが本当にもったいない
開幕から数字出してたら冬にでも移籍出来たのに
市場価値もガクンと下がっただろ



272 :2021/10/22(金) 06:20:04.38

鎌田復活
というか代表でもサウジ戦良かったんだけどね



274 :2021/10/22(金) 08:21:56.64

いい時のフランクは鎌田の周りの選手が球際のデュエルに勝ってボールもある程度キープしてくれるので
自然と鎌田が相手のマークを外してボール受けやすくなる
1人で何でもやっちまうコスティッチとは対照的な環境依存型だから
来シーズン移籍するならチーム選びは慎重にせんとアカンで



275 :2021/10/22(金) 08:50:59.32

やはりラマースよりもパシエンシアを起用すべき
パシエンシアがいる方が攻撃組み立てられている



278 :2021/10/22(金) 09:58:21.41

さすがEL男鎌田
リーグでも期待してるぞ



279 :2021/10/22(金) 12:53:06.50

リーグで活躍しないからEL男なわけで



280 :2021/10/22(金) 13:20:53.03

EL男というかエンジンかかるのが遅いんだよ
このチームは毎年草刈り場になってたいした補強しないでスタートするからいつもシーズン当初はグダグダ
チームが噛み合ってくるのがだいたいこの時期だから
今季も残留できるかどうかの戦力だけどなんだかんだいってこれからなんとかなってしまうんだろうなあw

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1632581998/

このエントリーをはてなブックマークに追加
記事のタイトルとURLをコピー

コメント

 コメント一覧 (3)

    • 1. 名前
    • 2021年10月22日 15:42
    • 本当にELでいつも活躍するな。
    • 0
    • 2. 名前
    • 2021年10月22日 15:43
    • >鎌田復活
      というか代表でもサウジ戦良かったんだけどね

      大迫とプレーの相性最悪だな。互いの良さを消し合ってる。
    • 0
    • 3. 名前
    • 2021年10月22日 15:45
    • >いい時のフランクは鎌田の周りの選手が球際のデュエルに勝ってボールもある程度キープしてくれるので
      自然と鎌田が相手のマークを外してボール受けやすくなる
      1人で何でもやっちまうコスティッチとは対照的な環境依存型だから
      来シーズン移籍するならチーム選びは慎重にせんとアカンで

      なるほどな。
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット