チェルシー、マンチェスター・Cに完封負け プレミアリーグ第6節


ペップ・マンC、ついにトゥヘルのチェルシー撃破! ジェズス弾で激闘制す

 プレミアリーグ第6節が25日に行われ、チェルシーとマンチェスター・Cが対戦した。

 昨季のチャンピオンズリーグ決勝でも対戦した優勝候補同士が、序盤戦に火花を散らす。ここまで5勝1分で首位に立つチェルシーは、3-0の勝利を収めたトッテナム戦の後半と同様、3-5-2のシステムを採用。最前線はロメル・ルカクとティモ・ヴェルナーのコンビとなった。一方、マンチェスター・Cはスコアレスドローに終わった前節サウサンプトン戦からスタメンを4人変更。アイメリク・ラポルテがルベン・ディアスの相棒となり、ケヴィン・デ・ブライネとフィル・フォーデンが今季初スタメンとなった。

 試合は序盤からマンチェスター・Cがボールを保持して敵陣に押し込む展開を続く。耐えてカウンターを狙うチェルシーだったが、29分にアクシデントが発生する。リース・ジェームズが右足首を痛めてピッチに座り込み、しばらく治療を受けたもののプレー続行を諦め、チアゴ・シウヴァとの交代でピッチを後にした。

 攻め手を緩めないマンチェスター・Cは39分、ペナエルティエリア手前からデ・ブライネが右足を振り抜くが、シュートは枠の上。41分にはフォーデンのクロスをゴール前で収めたガブリエウ・ジェズスが左足でボレーを放つも、これも枠を捉えられない。前半は得点が生まれず、スコアレスで折り返す。

 後半になってからも主導権を握るマンチェスター・Cは、53分に待望の先制点を獲得する。左のショートコーナーからつなぎ、ペナルティエリア手前で受けたジョアン・カンセロは相手を一人かわして左足を振り抜くと、このボールがゴール前のジェズスに渡る。ジェズスは複数の相手を背負いながらボールをキープし、振り向きざまに右足一閃。シュートは相手DFにも当たって、ゴール左下隅に吸い込まれた。

 徐々にオープンな展開となるなか、マンチェスター・Cは61分にリードを広げる絶好機が訪れる。自陣でのボール奪取からカウンターを展開し、ジャック・グリーリッシュのパスからカンセロが左サイドを抜け出す。グラウンダーで折り返したボールは相手GKエドゥアール・メンディに防がれると、こぼれ球に反応したG・ジェズスが押し込もうとする。しかし、ゴールの手前でT・シウヴァのブロックに遭い、ネットを揺らすことはできない。

 チェルシーは63分、アンドレアス・クリステンセンのロングボールをマルコス・アロンソが頭でつなぎ、カイ・ハフェルツが抜け出す。ゴール前まで運んで折り返すと、ロメル・ルカクが押し込んだが、オフサイドで得点は認められない。

 マンチェスター・Cは79分、右サイドでフリーキックを獲得すると、キッカーのデ・ブライネがアウトスイングのボールを供給。ファーに飛び込んだラポルテが滑りながら合わせたが、わずかに枠を外れる。83分には敵陣でボールを奪うと、フォーデンのスルーパスに抜け出したグリーリッシュがゴール前で合わせるが、相手GKメンディの好セーブに阻まれる。

 試合はこのまま終了。チェルシーは今季初黒星、マンチェスター・Cは2試合ぶりの白星となり、4勝1分1敗で並んだ。マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督は、トーマス・トゥヘル体制のチェルシーに公式戦3連敗を喫していたが、4試合目にしてついに初白星となった。

 ミッドウィークにはチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節が行われ、チェルシーは29日にアウェイでユヴェントス、マンチェスター・Cは28日にアウェイでパリ・サンジェルマンと対戦する。また、週末のプレミアリーグ第7節では、チェルシーは10月2日にホームでサウサンプトン、マンチェスター・Cは同3日にアウェイでリヴァプールと対戦する。

【スコア】
チェルシー 0-1 マンチェスター・C

【得点者】
0-1 53分 ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・C)

【スターティングメンバー】
チェルシー(3-5-2)
メンディ;アスピリクエタ、クリステンセン、リュディガー;R・ジェームズ(29分 T・シウヴァ)、カンテ(60分 ハフェルツ)、ジョルジーニョ(76分 ロフタス・チーク)、コヴァチッチ、M・アロンソ;ルカク、ヴェルナー

マンチェスター・C(4-3-3)
エデルソン;ウォーカー、ディアス、ラポルテ、カンセロ;B・シルヴァ、ロドリ、デ・ブライネ(81分 マフレズ);ジェズス、フォーデン(87分 フェルナンジーニョ)、グリーリッシュ(87分 スターリング)

SOCCER KING 9/25(土) 22:24配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/9fe347683728c9e513e0a8ab4294ee33ec2d7bc9

写真
https://twitter.com/ChelseaFC/status/1441736241872052224








252 :2021/09/25(土) 22:24:09.89

完敗ですホームだしいつも通りいってほしかったわ



259 :2021/09/25(土) 22:24:36.38

こっちが奇策で負けたな。まあしゃーないね、こういう試合もあるよ



263 :2021/09/25(土) 22:24:38.94

まあ後半はおもろかったよ



264 :2021/09/25(土) 22:24:46.25

内容結果とも妥当…



266 :2021/09/25(土) 22:24:58.47

結果として前半捨てたみたいになったのが勿体なさすぎた



267 :2021/09/25(土) 22:24:59.45

チークが使えそうに見えるのは収穫だな
ジェズスの泣きそうな顔なんなんだよw



273 :2021/09/25(土) 22:25:09.18

アスピが落下したシーン
あそこ競り合わないの悪質なプレーだけどPKは取れないんだよな
やったもん勝ちだわ



280 :2021/09/25(土) 22:25:35.35

引きすぎた感はあるね。
今日はシティの日だったな



281 :2021/09/25(土) 22:25:42.12

やっぱり自力はシティに部があるから挑戦者の立場で臨まないとだめだよなシティ戦は



317 :2021/09/25(土) 22:28:24.95

今日はペップ采配に珍しくやられた感じ
選手は頑張ってたけどトゥヘルの采配もいまいちだったね



328 :2021/09/25(土) 22:28:56.85

スパーズ戦で352上手く行ったしチャレンジするのはトゥヘルらしくて良いと思ったけどな
ハヴァーツルカクの2TOPももっと見てみたい



330 :2021/09/25(土) 22:29:05.02

はぁ、、、

リース軽症であってください



334 :2021/09/25(土) 22:29:29.45

ここまでルカク抑えられたのは初やね



337 :2021/09/25(土) 22:29:40.91

相手のプレスきついとジョルジひどいな



343 :2021/09/25(土) 22:30:44.95

チークなんか吹っ切れたんかな??
明らかに今までのもっさり感が無くなって思い切ってやってた



347 :2021/09/25(土) 22:31:02.49

まあ昨季もエティハドでリベンジ果たしたしな
今季もやってくれるよ



366 :2021/09/25(土) 22:33:49.02

変なことしない時のペップは強いわ



373 :2021/09/25(土) 22:34:22.81

変態トゥヘルがますますペップに心酔してめちゃくちゃ研究してリベンジするのを期待



374 :2021/09/25(土) 22:34:23.85

チークはシティの選手2人を軽くいなしてたなw



384 :2021/09/25(土) 22:36:43.74

あの得点シーンは事故みたいなもんだししょうがない
よくやったよ



404 :2021/09/25(土) 22:41:33.94

いくつか惜しいのあったしクロスもっと入れてほしかったな



422 :2021/09/25(土) 22:46:28.59

セカンドボールほとんど回収されてた気がするぞベルナルドがシティで一番の選手だろあれ



424 :2021/09/25(土) 22:47:22.02

ベルナルド、チェルシーのチャンスの時には必ず戻ってきてるもんな



425 :2021/09/25(土) 22:47:30.90

グリーリッシュはずっと苦手だよな
ヴィラ時代はこいつ1人にちんちんにされてたしそれがシティで出てきたらそらね



428 :2021/09/25(土) 22:49:00.79

強豪相手だとアスピアロンソのWBは本当にきついな
やっぱどっちかは足元うまい選手じゃないと



463 :2021/09/25(土) 23:20:00.02

去年もデ・ブライネ潰してたけどリュディガー本当酷いファールばっかだね。
何とか改善して欲しいけど…



477 :2021/09/25(土) 23:48:24.78

ハヴァーツの裏への抜け出しは本当上手いわ

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1632573882/

このエントリーをはてなブックマークに追加
記事のタイトルとURLをコピー

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット