ベガルタ仙台、石原直樹の2ゴールなどで横浜FMに競り勝つ 天皇杯4回戦

1か月前は8失点惨敗…リベンジ期した仙台、久保建英フル出場・横浜FM撃破で8強入り!

[8.22 天皇杯4回戦 横浜FM2-3仙台 ニッパツ]

 第98回天皇杯は22日、4回戦を各地で行い、ニッパツ三ツ沢球技場では横浜F・マリノスとベガルタ仙台が対戦した。前回対戦では8失点の惨敗を喫していた仙台が2度にわたって追い付かれながら3-2で勝利。2015年以来、3年ぶりの8強進出を果たした。

 7月18日のJ1第16節では横浜FMが8-2で勝利した。連勝を期して臨む横浜FMは夏の移籍ウインドーで獲得した4人が先発。3バックのDFチアゴ・マルチンス、DFドゥシャン、DF畠中槙之輔は全員が新加入組で、FC東京から期限付き移籍したFW久保建英もスタメンに名を連ねた

 対する仙台は前回対戦の大敗を払拭すべく臨んだ。今夏、神戸から加わったFWハーフナー・マイクが先発。リーグ戦では出番の少ないDF菅井直樹、DF常田克人、MF古林将太、MF梁勇基、FWジャーメイン良もスタメン入りを果たした。

 立ち上がりは横浜FMペース。幅広くボールを動かして敵陣に侵入すると、FWウーゴ・ヴィエイラに縦パスを入れ、シャドーの久保やFW仲川輝人が後方から出ていく。だが、共に3-4-2-1のフォーメーションを採用する中、仙台はマンツーマンのような形で的確な対応を見せる。

 すると徐々に仙台に主導権が移り、前半12分、ハーフナーのポストプレーにジャーメインがつなぎ、MF古林将太のクロスから常田の惜しいシュートが生まれる。同13分には梁が左CKをマイナス方向に蹴ると、DF永戸勝也が左足でシュート。同14分にはジャーメインがワンツーからPA内に攻め込んだ。

 ジャーメインは前半16分にも右サイドを駆け上がり、畠中に倒されてイエローカードを出させる。そして同17分、ついにスコアが動いた。仙台は自陣で前を向いたDF大岩一貴が対角線にロングボールを送ると、抜け出したのはFW石原直樹。意表を突いたボレーシュートでゴールネットに流し込んだ。

 その後は横浜FMが猛攻をしかけ、前半24分、T・マルチンスの攻撃参加からMFイッペイ・シノヅカがPA内で倒されてPKを獲得。だが、H・ヴィエイラのキックは右ポストに弾かれる。それでも同40分、久保がCK崩れから中央にふんわりとしたクロスを送り、ニアに入った畠中のシュートで同点。それぞれ移籍後初アシスト、初ゴールとなった。

 追い付かれた仙台は中央での崩しを見せつつ、サイドからのクロス攻勢で陣地を回復。すると前半のラストプレーでみたび試合が動いた。3回連続でのコーナーキックを梁が右から蹴り込むと、中央で競り勝ったのはジャーメイン。前回対戦では0-7からの1ゴールを決めた大卒ルーキーが、屈強なフィジカルを生かしたヘディングで貴重な勝ち越しゴールを奪った。

 横浜FMは後半3分、左サイドを駆け上がった畠中が中央にクロスを送ると、仙台守備陣がもたつく間にH・ヴィエイラがボールをキープ。右足で持ち出してのシュートはブロックされたが、こぼれ球に反応したMF喜田拓也が鋭いミドルシュートをゴール左隅に叩き込み、またしても同点に追いついた。

 その後も横浜FMの猛攻は続き、シノヅカ、仲川が鋭い突破でチャンスをつくる。一方の仙台は早くも渡邉晋監督が動き、後半7分にハーフナーを下げてJ1リーグ戦で11得点を挙げているFW西村拓真を投入。だが、横浜FMは同8分、MFユン・イルロクの突破からH・ヴィエイラが決定的なシュートを放つも、ポストに当たったボールをGK関憲太郎が何とか止めた。

 仙台にとっては厳しい展開が続くかと思われたが、後半9分に美しい崩しからから勝ち越しゴールが入った。右サイドを古林とジャーメインがワンツーで打開し、ライン際にえぐった古林が低いクロスを配給。ニアサイドに走り込んだ石原がダイレクトで合わせ、前半に続いてのボレーシュートで自身にとってこの日2点目が入った。

 後半12分には互いにカウンターの応酬。仙台は石原が中盤でボールを奪い、ジャーメインがゴール前に突破するも、カットインシュートはブロックされる。するとこぼれ球が久保にわたって同様の突破。絶妙なタイミングで斜めのスルーパスを送ると、仲川が菅井に倒されてゴール前約20mでFKを獲得した。同14分、久保が蹴ったFKは壁に阻まれた。

 そこからは横浜FMが一方的にボールを支配し、仙台の陣形を深く押し込んでいく。仙台は後半20分、梁に代わってMF富田晋伍を投入した。同25分、ユンの縦パスにH・ヴィエイラが反応し、左足で流し込んだがオフサイド。直後にはユンを下げてFW伊藤翔がピッチに送り出された。

 横浜FMは伊藤、H・ヴィエイラを2トップに置いた3-1-4-2にフォーメーションを変更。前半に続いて採用された飲水タイムが明けても、依然として横浜FMのペースが続いた。アンジェ・ポステコグルー監督は後半31分、試合をとおして脅威となっていた仲川を下げ、MF大津祐樹がピッチに立った。

 横浜FMの猛攻はなおも続き、身体能力の高い最終ラインの選手が積極的に前線へと出ていく。だが、空中戦に強い常田が競り勝つと、同40分には足がつった古林に代えてDF蜂須賀孝治が投入された。同41分には西村がPA内で倒されるもノーファウル。横浜FMは同43分、畠中に代えてMF扇原貴宏を入れたが、最後まで反撃は実らず。ベスト16で敗退となった。

(取材・文 竹内達也)

ゲキサカ 18/8/22 20:56
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?252628-252628-fl

試合データ
https://www.jleague.jp/match/emperor/2018/082204/live/#live

 

 

263 :2018/08/22(水) 20:57:33.26

石原サンキュー!
とにかく勝ったどおおおおおお

 

264 :2018/08/22(水) 20:58:46.77

ベガルタ勝利!
24本シュート打たれてよく2点で守りきった!
すごいね!

 

265 :2018/08/22(水) 20:58:58.71

贅沢は言わないからあと3回天皇杯で勝ってくれれば十分

 

266 :2018/08/22(水) 20:59:09.96

関のキックマジで最悪だな
何度味方苦しめるの?

 

267 :2018/08/22(水) 20:59:57.32

しかしアウェーは強いねwww

 

272 :2018/08/22(水) 21:01:35.31

勝利めでたい!

 

273 :2018/08/22(水) 21:01:39.29

石原、奥埜をフルで使ってしまったのがなあ

 

276 :2018/08/22(水) 21:02:36.48

奥埜大丈夫かなー
野津田はまだ?練習も参加してないのかな

 

278 :2018/08/22(水) 21:02:49.20

内容は悪いけどスーパーゴールによって勝ちだけは手にしたという感じか
リーグ戦のベンチ組が然もありなんという出来で、スタメンに推せそうなのはジャメくらい

 

279 :2018/08/22(水) 21:02:50.04

奥埜休ませるの無理だったな
富田と奥埜を前半後半分けて使うんだと思ってたのに

 

281 :2018/08/22(水) 21:02:56.68

これでベスト8か。

ここまで来るとなんか勝ち上がってる感あるな。

 

282 :2018/08/22(水) 21:03:01.16

この間のユアスタみたいにフルボコにされたけど
勝った。アウェー横浜は相性がいいのかな。

 

284 :2018/08/22(水) 21:03:40.93

常田はどうだった?

 

287 :2018/08/22(水) 21:05:32.45

>>284
永戸との間があきすぎててイッペイにやられてた
常田だけみれば及第点

 

295 :2018/08/22(水) 21:09:15.15

ジャメはもっと頭つかってプレーして欲しいわ
切り込んでの左足シュート完全に読まれてるんだからもってドリブルで突っ込むとかさ

 

306 :2018/08/22(水) 21:16:30.46

平岡だとシュートブロックにいくところを菅井だとファールで止めちゃう。
板倉だと攻撃の起点にねるパスを出したり自分で持ち上がってコース作るところを常田だともたついて苦し紛れの横パス。

他にも色々あるけど、レベルの差がはっきりしたな。

 

307 :2018/08/22(水) 21:16:53.12

スタッツ見ると押されてたみたいだけど良く勝った
よしよし

 

310 :2018/08/22(水) 21:18:27.25

なべさんが、YouTubeの試合前コメントで、
トーナメントだから内容とかより結果がとにかく大事って言ってたから、まさに有言実行。
ベスト8素晴らしいわ

 

317 :2018/08/22(水) 21:21:22.20

菅井常田不安定すぎて大岩苛ついてたな

 

322 :2018/08/22(水) 21:23:25.19

永戸なんであんなに守備軽くなったの?

 

324 :2018/08/22(水) 21:26:31.62

石原上手すぎ

 

325 :2018/08/22(水) 21:27:40.14

ちょっと休み入れただけで、鬼神石原が復活したな!やっぱり適度な休みは必要なんだね

 

331 :2018/08/22(水) 21:32:35.46

横浜F・マリノス ベガルタ仙台
FK 10 10
CK 14 4
PK 1 0
シュート 24 6
https://www.jleague.jp/match/emperor/2018/082204/live/#live

 

334 :2018/08/22(水) 21:36:16.58

公式記録PDF
ttp://www.jfa.jp/match/emperorscup_2018/schedule_result/pdf/m76.pdf
気温 28.3℃ 湿度 81%
観客数 5,977人
20 シュート 5
5 GK 14
14 CK 4
9 直接FK 9
1 間接FK 2
1 オフサイド 2
1 PK 0

 

336 :2018/08/22(水) 21:38:51.24

レポートみると相当攻め込まれたんだね。PK失敗もあったのか。

これで勝てたのすごいね!

 

339 :2018/08/22(水) 21:41:01.19

>>336
ウーゴヴィエイラが外しまくってくれたから勝てたようなもん

 

376 :2018/08/22(水) 22:06:35.33

単なる印象だけかもしれないけど古林先発の時の方が石原が活き活きしてる気がする

 

384 :2018/08/22(水) 22:14:17.00

>>376
それはなんかわかる。

蜂のクロスにはしかめっつらで文句言ってるイメージ。

けど、うちのウイングバックはコバ永戸みたいに縦一辺倒はあんましハマらない漢字、特に今年は

 

390 :2018/08/22(水) 22:18:24.32

今日はハッチの裏街道からの前転が見れたのが最大の収穫。
ハッチは怪我もたくさんしたけど、ガタイも良くなったし引き出しも多くなったな。

 

409 :2018/08/22(水) 22:58:50.68

報道ステーション、くんさんのインタビューとアシストのみでなおチームは・・・、みたいな感じ

 

410 :2018/08/22(水) 23:00:50.69

>>409
ミーハー食いつかせる撒き餌みたいな扱いじゃのう>くんさん

 

413 :2018/08/22(水) 23:07:32.76

富田のことか…

> 結局、ハーフタイムでも言ったのですが、あまりにもボールを取った後のミスが多すぎる。
>不用意に相手に渡してしまう、あるいはそれが続くと、ボールを受けようとして顔を出さない、隠れてしまう、という。

 

431 :2018/08/22(水) 23:50:30.00

2失点目って何アレ、ふざけてプレーしてるの?ってくらい酷かったな
クロスをスルーしたの誰よ?

 

433 :2018/08/22(水) 23:51:21.83

ジャメはマリノスキラーだなあ

 

436 :2018/08/22(水) 23:55:04.79

見事なスルーパスw

 

440 :2018/08/23(木) 00:03:11.53

勝ったけどほぼ攻められ続けで心臓に悪い試合だったわ
しかしあれだけのスーパーゴールを2発の石原はすげぇや
涼しい日が続いたし(今日は暑かったが)少しは疲労が取れてたのかな?

 

441 :2018/08/23(木) 00:03:11.74

そういや給水タイムでの蜂と川浪は良かったな
スタッフに混じって率先してボトル渡して声掛けして

 

443 :2018/08/23(木) 00:03:37.76

この試合に関しては向こうの飯倉の方がよっぽどヤバかったけどなw

 

446 :2018/08/23(木) 00:08:34.66

関はしばらくいいわ…
パントキック何回ミスってんだよ

 

461 :2018/08/23(木) 00:57:53.80

関は残念な出来だったな
三ツ沢は勝手知ったる場所だと思うんだが、良いところなしは本人も悔しかろう

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1534783195/