ハットトリック達成で得点王も視野!名古屋の元セレソンFWジョーが目覚めたワケ

J初ハットで得点王も視野!名古屋の元セレソンFWジョーが”ついに”目覚めたワケ

「暑いせいもあって今は90キロさ」本人も予想外のグッドシェイプが実現

[J1リーグ20節]名古屋3-2G大阪/8月5日/豊田ス

 ジョーの一人舞台だった。0-2のビハインドを背負ったチームをハットトリックで救ってみせたのだから異論を挟む余地もない。もちろんチームが守備を引き締め、相手の追撃を断ったからこその逆転勝利だが、それも“先立つもの”がなければ成立しない。何よりこの日のジョーの存在感は、控えめに言って化け物的だったのである。

 暑い名古屋の夏は、元セレソンを目覚めさせる効能があったらしい。連日が40度近い酷暑となっている練習場では、公式にファンサービスが控えられるなどなかなかに危険な環境で、ブラジル出身のジョーも「暑すぎるよ、ブラジルでもこんなことない……」とやや参り気味。しかもチームは風間監督の号令の下、この中断期間を使って肉体改造に力を入れてきた。

 テーマは身体のキレを出すことだったが、ベスト体重が92キロのところを95キロで来日していたジョーにとっては良い減量トレーニングにもなった様子。さらに今は「暑いせいもあって90キロさ。まあ、身体が動くからこれもいいなって思ってるんだけどね」と本人も予想外のグッドシェイプが実現したという。

 この状態には風間監督も「すごくシャープだよね。怖いと思うよ、あのサイズで動けるというのは」と話していたが、果たしてそれは現実のものとなったわけである。

 ジョーの来日初となるハットトリックは後半の23分間に集中したわけだが、前半からすでに怖さは見せていた。例えば立ち上がりの8分には右からのクロスに対し、DFに背中をつけたままターンをして伸び上がり、左足を合わせている。一度ボールから目を切って足を合わせるのは相当に難しいことで、15分にもDFを背負いながらターンシュートを放つなど、難しい態勢でのシュートを苦にしない強みが最近は際立つようになってきた。

 DFを背負ってのターンシュートも前半戦からプレーの選択肢にあったが、そのキレとスピード感は以前の比ではなく、シュートブロックにも引っ掛からなくなってきた。それだけでもFWとしての威圧感は桁違いに増す。

ジョーの特長を周囲が活かそうとする体制ができたのもプラスに働いている

 後半になるとまずは追いつくためにとチームがシンプルにジョーのパワーを使いだしたことで、彼自身も勢いに乗った。「だいぶ自分の持っている“質”を味方が理解してきたと感じます。それを利用しようとするプレーが増えてきました」。61分のPKは和泉竜司のパスに走りこんだ際にファウルを受けて得たもので、その5分前にはガブリエル・シャビエルのフィードを頭で狙っている。

 先制直後の決定機は枠を外してしまったが、前田直輝のニアへのマイナスクロスに合わせたポジショニングの良さはストライカーの嗅覚を感じた。77分にはやはり前田からのクロスをDFの上から頭で合わせ、完全に制空権を確保。そして79分に2得点目を決めるわけだが、和泉のスルーパスを受けた前田の仕掛けに合わせ、ゴール前でフリーになっていたことが驚きだ。「2点目? ああ、確かに美しかったよね」。3得点のうち、形として最も質が高かったのは、間違いなくこの2点目だ。

 そして得点としての価値が最も高いのが、当然のごとく3得点目だ。2-2に追いついて5分後、試合終了間際の84分という時間帯も素晴らしく、この時にはもはやG大阪にジョーを止める術はなくなっていた。

 前半は粘り強く対応していたファビオと三浦弦太だったが、常にフルパワーでの対応を求められれば疲弊は免れない。小林裕紀の放り込みに対し、ジョーには三浦とサイドバックの米倉恒貴がふたりで競っていたが、これにジョーは競り勝ち、こぼれ球もファビオがG・シャビエル相手にクリアできず、最後はジョーに右足で叩き込まれた。一連のプレーの破壊力はまさに猛威。怪物の目覚めを印象づけるような、荒々しさに満ちていた。

 チームに開幕2節以来の連勝をもたらした背番号7の大立ち回りには、チームメイトも「ジョーに助けられました」(中谷)と最敬礼。これで得点を一気にふた桁に乗せたジョーは得点ランク2位タイに浮上し、首位のパトリック(15得点)を十分に視野に捉えてもいる。本人は「みんなの貢献があって勝てた試合です」と謙虚な姿勢を崩さなかったが、「自分はFWだから、得点するのが役割です。それを全うできた」と自負心もチラリ。得点源として期待されたワールドクラスの復調は、名古屋の残留へ向けた力強い追い風になってくれそうだ。

取材・文:今井雄一朗(スポーツライター)

サッカーダイジェストWeb 2018年08月08日
http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=45287

中断期間を使った肉体改造で身体のキレが戻ってきたという。(C)J.LEAGUE PHOTOS
http://www.soccerdigestweb.com/photo/id=45287&page=1&no=01

 

4 :2018/08/08(水) 19:55:15.02

降格チームから得点王ってあったっけ?札幌?

 

19 :2018/08/08(水) 20:08:50.54

>>4
得点王じゃないけどヴェルディのワシントンが2位くらいになって降格したことあったな
個人残留して浦和に移籍してたわ

 

5 :2018/08/08(水) 19:55:58.72

いや、PKありじゃん

 

56 :2018/08/08(水) 22:16:22.66

>>5
PK取ったのもジョーだけどね

 

6 :2018/08/08(水) 19:56:21.11

パトリックやジェイの方が怖いずら

 

8 :2018/08/08(水) 19:59:53.67

そりゃ相手ガンバだし…

 

14 :2018/08/08(水) 20:06:14.66

それにしてももったいない、来年は神戸辺りに移籍しないかな?

 

24 :2018/08/08(水) 20:12:00.73

いや今の脚から三点とったら復活なのかよ
ハードル低すぎないか

 

26 :2018/08/08(水) 20:14:27.33

前田の加入が大きいね 相性抜群だもん

 

27 :2018/08/08(水) 20:20:13.18

10得点中7得点がガンバと仙台からw

 

29 :2018/08/08(水) 20:22:12.47

いや試合見てみろよ
かなりの脅威だぞ
元セレソンとは思えないボールタッチの硬さだが、Jリーグではゴリゴリくるほうが怖い

 

36 :2018/08/08(水) 20:51:21.41

雑魚専でも下位からの取りこぼしが無くなれば順位も上がっていくから必要なことは

 

37 :2018/08/08(水) 20:51:39.12

ゴール量産体勢に入ったよ
間違いない

 

38 :2018/08/08(水) 21:13:00.67

よくなってるのは確かだが
この間の3ゴール自体は凡庸
ゴールシーン以外の方が見どころあった

 

39 :2018/08/08(水) 21:18:05.22

>>38
なんか起点になってきたよねえ

 

41 :2018/08/08(水) 21:25:28.76

丸山、中谷、前田を取ってからのジョーの表情が明らかに変わった

 

45 :2018/08/08(水) 21:29:51.19

つーかああいう放り込みとかやれるんならそれをシーズン最初からやっときゃ良かったのに
ああいうのが相手DFからしたら一番怖いジョーの使い方だと思うんだが

 

47 :2018/08/08(水) 21:33:36.38

確か開幕戦も大活躍したんだけどな

相手がガンバで
その後、さっぱりw

 

51 :2018/08/08(水) 21:47:45.77

>>47
調子上げてきて中断明けから活躍してるじゃん
開幕は点取っただけの印象

 

50 :2018/08/08(水) 21:44:18.54

日本だとガチガチの筋肉つけてるよりもそれらをある程度落として速く動けるようにしたほうがいい
夏場からやたらと調子上げる外国人が多いのは連携以外にもそういうところがあると思う

 

53 :2018/08/08(水) 21:51:12.69

トーレスより絶対使えるし安い
まあそれでも3億らしいが

 

54 :2018/08/08(水) 21:51:51.27

移籍金で15億かかってるんだっけな

 

57 :2018/08/08(水) 22:21:31.34

トーレスはいつ点が取れるかだな
惜しいシュートくらいはあったんか?
なんかそもそもボールが来ないみたいな記事があったくらいっぽいけど

 

58 :2018/08/08(水) 22:22:09.58

>>57
20節で幻のゴールがあった。

 

59 :2018/08/08(水) 22:23:04.97

日本に来る前はジョーって得点とる以外は仕事できない豊田陽平の上位互換みたいなタイプだと思ってた
実際はキープもするし下がったりサイドに流れたりもして多彩なパターンの起点を作りつつも素早くゴール前に戻ってラストパスを受ける、献身的で頭も良い選手だった

 

60 :2018/08/08(水) 22:30:58.95

名古屋はJ1残留確定な気がしてきた 前期の名古屋とは全然違う

 

62 :2018/08/08(水) 22:34:35.03

名古屋は残留出来るだろ
DFライン総とっかえで全員J1レギュラークラスが入った

 

68 :2018/08/08(水) 23:22:38.17

でもパトリックと5点差もあるし
なんなら名古屋自体が降格まであるよ
どうなってるの~

 

78 :2018/08/09(木) 05:27:51.94

名古屋1試合少ないんだよ(台風で札幌戦延期)

 

79 :2018/08/09(木) 05:28:50.33

エドゥアルドネット(川崎F)  5億
中谷進之介(柏)  2.5億
丸山祐市(FC東京)  1.5億
前田直輝(松本)  1億
金井貢史(横浜FM)  ?

後半で10億円使ってる
全員完全移籍で5年契約
年俸は前のクラブの2~3倍

 

85 :2018/08/09(木) 07:44:01.51

>>79
川崎はどれだけ金をゲットしてるんだよ……
ダゾンマネーにエドゥアルドネットの違約金。
凄い補強をするんだろうなぁー

 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1533725511/